南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  大阪女学院:入試日程を変更 

大阪女学院から、来年度入試日程の発表がありました。
ここ数年間続けていた、日程を一部変更し、同時に、合否結果の即日Web発表を盛り込むなど、いくつかの変更があります。

まず、注意したいのが、大阪女学院の入試方式です。

大きく前期と後期にわかれた2回入試なのですが、さらに前期入試は「A方式」と「B方式」にわかれます。
A方式は入試の翌日に入学手続きがあり、さらにその次の日に合格者の第1回説明会(面接)が実施されます。
この際には、保護者とともに、合格した本人の出席が必須となっており、「実質的な専願」での受験となっています。
そのため、合格最低点についてもB方式よりも有利になっている。
なお、B方式の場合は、日曜日に入試で、その週の金曜日に面接+手続きとなっていますので、ずいぶん余裕がありますし、他校を受験する余裕もしっかり確保されています。

この点をしっかり理解して、A・Bの選択をして下さい。
安易に考えると専願の人は損をしますし、併願を希望する方は、大阪女学院への合格資格を犠牲にすることになるかもしれません。

さて、気になる日程は、以下のとおりです。

1 大阪女学院 前期A方式 1/19(日)
全期間で190名
出願期間 発表 手続き最終日
詳細は後日 1/19(日) 1/20(月)
大阪女学院 前期B方式 1/19(日)
全期間で190名
出願期間 発表 手続き最終日
詳細は後日 1/19(日) 1/24(金)
2
大阪女学院 後期 1/20(月)
全期間で190名
出願期間 発表 手続き最終日
詳細は後日 1/20(月) 1/24(金)
※試験科目を含め詳細は各学校発表の要項・入学願書でご確認下さい
※出願期間は、窓口・郵送の別があります。また、土日祝は休みの場合もあります。
※発表の期日について複数ある場合は一番はやいものを記載しています。
※手続き日については、最終の期日を記載しています。

昨年より後期日程が1日早まり、連続入試になりました。
それから、前述のように即日、Webでの発表がありますので、より併願に配慮した入試になりました。

近年、女子校の人気は、一部の学校を除き、今ひとつ。
共学化する学校も出てきて、女子校そのものも減っています。
しかし、見方を変えれば、すでに、「女子校であること」が、その学校の強い個性となる時代になったわけで、その中でも、大阪女学院は歴史あるミッション系の学校。
校地は、たくさんの緑があり、「私学らしさ」あふれる学校です。
すでに、小学生対象のオープンキャンパスは終了していますが、10月以降に実施される入試説明会や、11/2の文化祭などに足を運んで、学校の雰囲気を体験されることをおすすめします。

大切な中学受験の機会です。
しっかり、学校を選択して下さい。

スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/813-1d4eaeaa

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。