南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  「リカバリー」という考え方 

リカバリーというと、「回復」や「復旧」といった意味です。

パソンコンに詳しい方にとっては、パソコンを購入した状態に戻すことでしょうし、ゴルフに詳しい方にとっては、ミスショットを取り戻す流れを変えるような一打。
さらに、アメフトでは、コントロールを失って転がっているボールを確保するときに使います。
この場合、リカバリーしたチームに攻撃権が移りますので、有利な状況に持っていくことができる大切なプレー。

こうやって考えると、「リカバリー」という言葉には、単に「原状回復」=「元々の状態に直しましょう」という意味ではなく、「望ましい方向に進むように」リセットしましょう、戻しましょうといったニュアンスが含まれるように思います。


さて、勉強でもこれは同じ。

例えば、公式を忘れた時、社会の知識があいまいな時、漢字の書き取りや理科の知識問題で不安な時、「リカバリー」をやっておきましょう。

つまり、「思い出す」「確認する」ということになるのですが、これははじめて覚えるのとは違います。

そういった作業が、より記憶をしっかりさせるわけで、今度は、忘れにくくなる。
記憶を強化することができますから、「望ましい方向に進む」わけです。

小さな「リカバリー」の積み重ねが、大きな力に必ず結びつきます。



スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/798-6c4a0e4e

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。