南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  「学ぶ」ことに共通点あり 

私には、似合ってないかもしれませんが、実はギターを弾くのを趣味にしています。
その関係で、今日、久しぶりに楽器店に行きました。

ギターの教則本もたくさん出ており、いろいろ刺激を受けて帰って来ました。

さて、そんな教則本の中に、次のような内容を見つけました。


--------------------
Q:ギターを練習するのはいつがいいのか?
  朝がおすすめ。
  朝は集中できるから。

Q:練習で大切なことは?
  基本の練習をきちんと繰りかえすこと。

Q:曲を聞くときに大切なことは?
  ギターだけを聞かずに、他の楽器にも注意すること。
  気づいたことは、メモをすること。
  メロディーだけでなく、曲の全体を聞くこと。
--------------------

小さなことから、大きなことまで、なかなか参考になりました。
さらに、「学ぶ」という視点で考えると、ギターの上達はもちろん、中学受験に関する勉強や、それ以外の学習全てに共通するような内容ですね。

特に、興味深かったのは、「他の人から指導してもらい、自分で学び取る」ということでした。
ギターにかぎらず、例えばピアノでも、レッスンしていただく時間って、週に30分とか1時間とかです。
もちろん、上手になってくればそれも違ってくるのでしょうが、ほとんどの方は、その数倍の時間を個人で練習して上手になるはずです。

授業を受けてそれを家庭学習で身につけ、深めるのに似ています。


そして、もう一つ忘れてはいけないのは、「熱」(情熱・パッション)です。
音楽にかける情熱と同じく、勉強にかける情熱、ひいては自己実現や自分の目標達成に対する情熱を持っていること。
これは大きな鍵になるでしょう。
その大きなエネルギーを引き出すのも、我々や保護者の方の力です。

継続の鍵であり、成長の種でもあるそういった情熱をいかに引き出すか。
今後も、考えてゆきたいテーマです。



スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/783-3c2bbf9d

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。