南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  いつでも帰っておいで!! 

公立と私立の違いはたくさんありますが、「習った先生方が、まだ、おられる」という点では、私立に軍配が上がるはずです。
残念なことに、最近は、私立の先生でも入れ替わりが激しいそうですが、それでも、何年間かのサイクルで、幾つかの学校を異動することになっている公立の先生とは状況が違います。

さらに、ほとんどの私立中学校は6年間一貫教育ですから、人生の中で変化の大きい、しかも多感な時期を、同じ場所で過ごす。
たとえば、文化祭や学級運営など、様々なイベントを体験しながらです。

公立中学校・高等学校とはちがう魅力が、確かに私立にはあります。


今日、そんなことを改めて感じさせてくれたのが、大谷の以下のイベント。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
平成22年度 卒業生 成人式 開催のお知らせ
----------------------------------------------------------------------------------------------------

内容を見ると、卒業生を対象とした成人式とのこと。
卒業して、数年たっての再会ですから、同窓会といえるわけですが、成人式は、特に女性にとっては、特別な日のはずです。
そういったイベントを学校も祝おうというわけで、これは本当に大谷らしい行事。

「母校の大谷中高を訪れて、友達と再会し、楽しいおしゃべり、
そして、成人になる思いと決意を分かち合ってみませんか」とHPにあります。

友人との再会、そして先生方との再会、さらに「学校」との再会。
大谷という学び舎で、大谷生らしく育った生徒さんたちもさることながら、それを迎えようという先生方にも、大きな魅力を感じます。






スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/749-63f99c0b

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。