南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  塾カバン、ダイエットが進んだら… 

先日のエントリー「塾カバン、太っていませんか?」のあと、カバンのダイエットは進みましたか?
授業が終わり、帰宅する度にカバンを空っぽにしましょうという、単純な提案だったのですが、その後、続いているでしょうか。

今日は、一歩進んで、カバンを空っぽにしたあと、宿題に取り組むお手伝いを提案します。

下の図にあるような「ファイル立て」を3個、用意します。
(宿題の量によっては、もっと必要になることもあります。また、トレイのようなものでもいいでしょう。)
最近は、100円ショップで、簡単に購入できます。

この3個を、次のように分けて使いましょう。
例として、下の図を使って説明します。

--------------------------------------------------------------------------------
 ■黄色:帰ってきたら、宿題に関連するテキスト・ノート・プリントを入れましょう。
 ■青色:今日、解く予定の宿題を入れておきましょう。
 ■赤色:宿題が終了したテキスト類を入れましょう。
--------------------------------------------------------------------------------

つまり、火曜日に算数の宿題が出たら、帰宅後、その日のうちに、黄色のファイル立てに宿題に関係するテキストやノートなどを入れるわけです。
次に、その宿題のうち、計算ドリルを水曜日にするとしたら、水曜日に計ド関係が青いファイル立てに移動。
見事に宿題を終了したら、赤に入れておきます。
あとは、算数の授業の前日に、塾カバンに入れるだけです。

こうすることで、「できていない宿題の量」「今日、こなす宿題の量」さらに取り組んで終了した宿題の量=「努力の成果」が見えるようになります。

また、1日にする予定の学習量も見えますので、何時から宿題をはじめるとか、何時ぐらいに終わりそうだとか、そういった計画も立てやすくなるでしょう。
なお、この方法が成功するためには、保護者の方の協力が不可欠。
特に、黄色から青色に移すのは、初めのうちは保護者の方がされる方がいいでしょう。
それから、「できていない宿題の量」に目が行きがちになりますが、「これぐらいできた」という成果をしっかり評価してあげる事も忘れないで下さい。
宿題が進行しているかどうかも、しっかりチェックしてあげることが必要です。

ファイル立て


さらに、科目ごと、テキストごと、曜日ごとなど、細かい分類をして、クリアボックスに収納しておいて、移動させるという方法も考えられます。

そうすることで、テキスト・ノート・プリント類がひとまとめに出来ます。
もしかしたら、そのボックス単位で、カバンに入れれば、塾へ行く準備ができるかもしれません。


ファイルボックス


こういった方法は、続けることが大切。
やりにくかったり、難しい点は、工夫してみて下さい。
また、整理・運用することばかりに力を注ぎ、勉強の内容がもう一つということになると本末転倒です。
そういう意味でも、できるだけ保護者の方が、実際の運用をするほうがいいと思います。

参考にしていただければ幸いです。


スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/744-867aa59e

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。