南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  先生!質問! 

算数の時間に、「先生!質問!」と大きな声。
突然のことに、ちょっと、びっくり。

内容を聞いてみると、
「先生の使う色ペンって、色によって違いがあるのですか?」というナイスな質問。
夏期講習会から入塾していただいた生徒さんなので、確かに、説明していませんでした。

少々の反省を込めながら、また、最近の自分の板書を振り返りながら、次のように答えました。
(実際は、もっとくだけた表現ですが…)


青…特に「☆」印は大切。問題を解くノウハウや目のつけどころなど、覚えておきたい技の部分
赤…大切な部分ではあるけれど、特に強調したい部分や、他と違うことを示したい部分
緑…大切ではないけれど、見やすくしたり、+アルファの知識を書いた部分

もちろん、多分に「気分によって変わる」ことも伝えました。


私は、社会科では、人物名は青・出来事は赤…というように明確に分けているのですが、他の教科では、臨機応変といった感じです。


でも、そういったことに注意を払いながらノートを書いてくれるということは、内容に関する意識、あるいは、大切さに対する意識が高いということでしょう。

むしろ、その質問で、私が生徒さんに「約束」した気分になりました。
これから、心して、色を選ばさせて頂きます。



スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/738-8b8c9281

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。