南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  塾カバン、太っていませんか? 

「こんにちわぁ~」

毎日、みんな元気に塾に来てくれます。
でも、教室に向かう生徒さんの姿は様々。

手提げかばんとお弁当バッグで軽やかに入ってくる生徒さんもあれば、今からエベレストに登るのかと思うくらい、大きなデイバックの生徒さんも。

当然、カバンは整理するほうがいい。
正確には、「きちんと整理する習慣を作るほうがいい」ということです。


まず、カバンの大きな生徒さんの共通点は、次の3点です。

(1)曜日ごとにカバンの中身を更新していない。

(2)古いノートや、その日だけ使うようなプリントを整理できていない。

(3)不要な文房具が多すぎる。

結局、不要なものがたくさん入っているということになります。


そこで、提案。

必要な物を残す、のではなく、不要なものを取り除くタイミングを作りましょう。


一番いいのは、自宅に帰ってきたその時です。

やり方は単純。
とにかく、カバンの中身を全部出してしまいましょう。
小さなカゴなどを準備して、その中に入れておくのです。

※ここから、宿題に効率的に取り組む方法もあるのですが、その話題はいずれ。

まず、カバンから出す時が、点検のチャンス。
頂いた連絡プリントなどは、この段階で、取り除いておきましょう。

次に、塾に行く前日には、カバンの中に入れなければならないものを選ばなければなりません。
この時が、再び点検のチャンス。

本当に必要かどうかを確認しながらカバンに入れていきましょう。
「これ、毎回持って行くけど、つかえへん。」というものが一つでも出てくると、一歩前進です。


毎回、そういった作業を繰り返していくと、本当に必要な物がしぼられてきます。
そのころに、カバンも、必要な大きさにあったもののに変更してもいいかもしれません。


持ち物の整理具合は、経験上、成績向上に結びついているように思います。
例えば、いつものカバンを持って、塾に向かうだけでなく、明日は算数の授業があるんだとか、コンパスを持って行かないとダメだったとか、しっかり意識するのも、「気持ちの予習」として、必要なことかもしれません。


スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/736-d8f1a44a

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。