南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  過去問コーチング:こんなこと教えています(特別編) 

先日、匿名のコメントで、以下のような内容のアドバイスをいただきました。

以下、要約です。
--------------------------------------------------------------------------------
過去問を解いたあとに、教科毎に解答用紙を並べて、比べてみよう。
すると、以下の2点がわかる。

(1)「求められている答えの傾向」
学校の求めている解答の「傾向」が読み取れる。
例えば国語なら「記述解答」が多いとか、算数であれば「解答のみ」なのか「途中式まで見る」のかと言った「(形としての)傾向」が分かる。

(2)「弱点」
解答用紙を並べて見てみると同じ問題を間違えている場合がある。
例えば算数の計算問題で10問あるとすれば、8問目までは出来ているのに9・10問目は、毎年間違えている。
その学校の問題に対する自分の弱点が見えてくる。


さらに、入試問題はその「学校のメッセージ」です。
その学校がどの様な人材を求めているのかが、入試問題を解くで必ずわかるはずです。
--------------------------------------------------------------------------------

なるほどと思える方法です。

弱点の分析というと、もっと大変な作業が待っていそうですが、この方法だと、解答用紙をしっかり見比べるだけで、ポイントが分かります。
次回の過去問コーチングでは、必ず、指導させていただこうと思います。

みなさんも、ぜひ、参考にして下さい。

コメントありがとうございました。

スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/720-b5de0e8a

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。