南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  大谷中学校 初日午後入試 続報 「医進」のみ募集 

大谷中学校(大阪・女子校)から入試日程の発表がありました。
すでに、決定していた1次と2次A+2次Bに加えて、入試初日の午後に、「1次B」を実施します。

注意したいのは、この1次B入試が「医進午後入試」として実施されるということです。
つまり、大谷の全コース募集ではなく、医進のみの募集試験になります。

まず、以下が、入試日程の全体です。

1 大谷中 1次 1/19(土)
全期間で医進70+特進I80+特進II80=計230
出願期間 発表 手続き
1/7-1/17 1/20(日) 特別専願1/20他は1/21
2 大谷中 1次B 1/19(土)午後
全期間で医進70+特進I80+特進II80=計230
出願期間 発表 手続き
1/7-1/17 1/20(日) 1/21(月)
3 大谷中 2次A 1/21(月)
全期間で医進70+特進I80+特進II80=計230
出願期間 発表 手続き
1/7-1/20 1/22(火) 1/23(水)
4 大谷中 2次B 1/22(火)
全期間で医進70+特進I80+特進II80=計230
出願期間 発表 手続き
1/7-1/21 1/23(水) 1/24(木)


さて、気になる「医進午後入試」ですが、次のような要項が発表されています。

--------------------------------------------------------------------------------
 大谷中学校 平成25年度入試 1次B(特進午後入試) 要項
--------------------------------------------------------------------------------
   ■試験科目:国語(100点60分)・算数(100点60分)
   ■面接:なし
   ■1/19の動き
       集合時刻=16:30
       試験開始=16:40 (終了予定19:00)
   ■医進コースのみの判定で、第2志望はないとのこと
--------------------------------------------------------------------------------
※最終的には、学校の発表でご確認下さい。


入試初日の午後入試という事になれば、まず、四天王寺終了組の受験が考えられます。
また、共学校の、大阪桐蔭が今春に続き午後入試を決定していますが、時間的にほぼ同じになるために、何らかの影響を受けるであろうと思われます。

気になる試験内容ですが、これまでの算数・国語のレベルよりは、当然、高くなるものと思われます。
これまでも、医進コース希望者だけが受験する理科の問題は、かなり高レベルでした。
近年、おちついてきたように思いますが、おそらく、1次Bの算国はそれに準ずるレベルになるでしょう。

迷いなく、ねらいをしぼったコースでの募集をしかけてくるところに、大谷の決意が見えます。
大谷のこれまでの実績を考えてみれば、午前+午後のW入試組も決して少なくないでしょう。

今後、他校の動向も注目しておく必要があります。


スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

午後入試

現在の「近畿統一入試」以前は、まず和歌山、次いで奈良で
入試が行われ、その後4~5日おいて京阪神。
つまり、受験生にとっては、何度も受験する機会があったワケです。
例えば、男子であれば、和智弁→近和歌→東大寺(又は奈学)→西大和→京阪神前期→京阪神後期
一時、京都が京阪神グループから離れた日程を立てた時もありまして、阪神前期→阪神後期→京都まであった事があります。

現在、近畿統一となり、統一日から4日目位までが受験のピーク(5日目以降も勿論入試はあります)で、所謂「短期決戦型」と言えるかと思います。

その様な中、各校とも受験生(入学生)確保の手段として色々な制度を打ち出さざるを得ず、「特待生制度」等はその最たるものと言えるかと思います(他には、アラカルト受験等もそうかと思います)。

この4~5年前より近畿でも見られる様になった「午後入試」も「入学生確保」の1つの手段と考えられます。
学校と言えども「私学」ですから、生徒確保は絶対的なものです。
ですから、理解はできます。できますが、今回の「大谷」・「明星」の午後入試は、「伝統校のプライド」なんて言ってられない事態なんだなぁ~とつくづく思います。

これも、やはり時代の流れなんでしょうか?
寂しい思いがします。




2012/09/10(月) |URL|布団太鼓 [edit]

難しい問題です

布団太鼓様、コメントありがとうございます。

確かに、伝統を守るのも大切ですが、両校とも難しい判断だったろうと思います。
今回取り上げた大谷の場合は、東大谷の泉ヶ丘への移転等があり、様々な加味した上での判断だと思います。
おそらく、展望があってのことではないでしょうか。
今後の展開に注目しておきたいと思います。

2012/09/11(火) |URL|南十字☆ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/697-f6e0048d

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。