南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  清風中学:理III・理数コースへ募集人員をシフト 

2012/09/30:コメントを頂いて、訂正いたしました。
25年度の募集合計人数に誤りがありました。
ご指摘いただき、ありがとうございました。


【変更点】
  1.入試機会と募集人数
     24年度--------------------
        1/14/土 前期試験 理III=110(*)・理数=60・標準=40
        1/14/土 前期理III選抜 理III=110(*)
           *上記の前期理III選抜は午後入試
           *1/14/土の理IIIの募集人数は上記2回を合計して110名
        1/16/月 後期試験 理III=60・理数=60・標準=40
        1/17/火 理IIIプレミアム日程 理III=30名
          募集合計数 理III=200・理数=120・標準=80
     25年度--------------------
        1/19/土 前期試験 理III=120(*)・理数=50・標準=50
        1/14/土 前期理III選抜 理III=120(*)
           *上記の前期理III選抜は午後入試
           *1/14/土の理IIIの募集人数は上記2回を合計して120名
           *1/14/土の理III選抜はプレミアムクラスを含む
        1/21/月 後期チャレンジ選抜試験 理III=80・理数=30・標準=30
        1/22/火 プレミアム最終選抜試験 理III=40名(プレミアムクラス)
          募集合計数 理III=240・理数=80・標準=80
   ☆日程全体は変化なし
   ☆入試機会の名称が変更に
   ☆理数が40名減じ、理IIIが40名増加

  2.判定の方法
     24年度--------------------
        前期理IIIの試験科目と配点
          国語(60分120点)+算数(60分120点)の2教科で判定
          前期試験(同日午前実施)を受験した場合、得点に10点加算し判定
        後期試験の判定
          前期試験か前期理III受験の場合、得点に10点加算し判定
        理IIIプレミアムの判定
          前期・前期理III・後期のいずれかの受験で得点に10点加算し判定
     25年度--------------------
        前期試験の試験科目と判定方法
          国算(60分120点)+理社(40分80点)=計400点
          3科目受験と4科目受験の選択制
          3科目受験生は3教科合計×1.25=400点満点で判定
          4科目受験生は3教科合計×1.25=400点満点と4教科合計の高い方
        前期理III選抜試験の試験科目と配点
          国語(60分120点)+算数(60分120点)の2教科で判定
          前期試験(同日午前実施)を受験した場合、得点に10点加算し判定
        後期チャレンジ選抜試験の判定
          国算(60分120点)+理社(40分60点)=計360点
          3科目受験と4科目受験の選択制
          3科目受験生は3教科合計×1.2=360点満点で判定
          4科目受験生は3教科合計×1.2=360点満点と4教科合計の高い方
          前期か前期理III選抜を1回でも受験の場合、得点に10点加算し判定
        プレミアム最終選抜試験の判定
          国算(60分120点)+理(40分60点)=計300点
          それまでの試験を1度でも受験していると得点に10点加算し判定

23年度からの募集人数の推移を見ると以下のとおり。

    23年度  募集合計数 理III=160・理数=120・標準=120
    24年度  募集合計数 理III=200・理数=120・標準=80
    25年度  募集合計数 理III=240・理数=80・標準=80

標準コースが絞られてきています。
これは、標準コースを減らしているというより、理IIIや理数コースの指導ノウハウを、全体に広げているといえるのかもしれない。
それだけ、指導方法に信頼を置いているということになるでしょう。

同時に、注目したいのは、理IIIの中の理IIIである「プレミアムクラス」の存在。

今後、大学進学実績の面で、どのような変化をもたらすのか、しっかり見極めておきたいところです。

この要項は、すでに、学校のホームページでも、紹介されています


スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

ご指摘ありがとうございました。

勘違いしていたようです。
大切なことですのに、大変な不注意でした。
ご指摘、ありがとうございました。
こういったミスの無いように、注意して参りますが、万一、今後も、このようなことがありましたら、ご連絡下さい。

2012/09/30(日) |URL|南十字☆ [edit]

説明会で言っておられましたが、
3日目の試験名の意図は、
初日2日目の合格校に飽き足らず、せっかくのチャンス、3日目にしては他校より相当募集定員が多いので、どんどん清風の理Ⅲや理数を獲りに来てください・・・、とのことで受験生のチャレンジ受験を大歓迎します、ということで、本年後期チャレンジ選抜試験としたそうです。また、4日目もプレミアムクラス定員の1クラス分を開けて待ってますよということらしいです。

2012/10/02(火) |URL|塾ママ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/672-16761e8b
【変更点】  1.入試機会と募集人数     24年度--------------------        1/14/土 前期試験 理III=110(*)・理数=60・標準=40        1/14/土 前期理III選抜 理III=1...
2012/07/11(水) 20:19:59 | まとめwoネタ速neo

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。