南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  清教中学模試の結果が判明しました 

7月18日に実施された清教学園の「清教中学模試」ですが、成績結果の返却が始まっています。

今回の参加者は730名。
2教科の平均点は121.9点でした。

近3ヶ年の推移は以下の通り。

--------------------------------------------------------------------------------
   2009年  参加:743名  平均:国語64.4 算数45.3 2教科109.7
   2010年  参加:815名  平均:国語56.7 算数49.0 2教科105.8
   2011年  参加:730名  平均:国語63.7 算数58.2 2教科121.9
--------------------------------------------------------------------------------

参加人数は昨年から85名減りましたが、2009年とほぼ同数ですので、入試への大きな影響はないと思われます。

また、国語の分布は2009年とよく似て、上位のほうに多くの生徒さんが偏っている状態。
平均点もそっくりですが、分布もよく似ています。
この3年だけを比較すると、2010年が点を取りにくい問題だったといえるかもしれません。

また、算数についてですが、今回の模試では、90点以上を取った生徒さんが5.4%、80点以上になると21.2%おられます。
これをこれまでと比較すると以下のようになります。

--------------------------------------------------------------------------------
   2009年  90点以上 0.4%   80点以上 3.1%
   2010年  90点以上 2.3%   80点以上 8.7%
   2011年  90点以上 5.4%   80点以上 21.2%
--------------------------------------------------------------------------------

確かに、ここ3年間で、典型的な問題が増加したように思います。
そういった意味では、点数を取りやすくなっているわけですが、注意したいのは、「取るべき点をきちんと取る」生徒さんが多いということ。
本番で自分の力をしっかり表現できる方が多いということも言えるでしょう。


さて、今回の結果ですが、問題を見直す絶好機。
目標とする学校の先生方が作成された問題ならなおさらです。
点数結果だけに注目するのではなく、今後の勉強の材料として、しっかり活用してください。


スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/580-834b38d3

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。