南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  プール学院がコース制を変更 特進系のコースを設置へ 

来年度入試では様々な改革が進行中ですが、プール学院でも従来のコース体制を変更することになりました。
すでにホームページでも発表されています。

これまでは、アドバンス、スタンダードの2コース体制でしたが、これを一括し特進コースへと変更。
さらに「一貫特進コース」を新設するそうです。
詳細は不明ですが、6年間同一クラスで指導を行うようです。
ホームページにも「『一貫特進コース』は、中高6年間が同一クラスです。」とあります。

どういったメリットがあり、指導システムはどのようなものなのか、不明ですが、「6年間、変更がないメリット」もあると思いますが、反面「6年間は変更できない」というデメリットもあるように思います。

また、「特進」ということで一括されたこれまでのアドバンスとスタンダードの2コースですが、特にスタンダードは標準としての位置づけだったように思います。
その異なる二つのコースを一つにまとめて募集することで、どのような変化があるのか注目しておく必要があります。
今回の情報だけでは十分に判断できませんが、標準コースを設けておられないということは、レベルアップを狙っておられるということでしょうか。

こういったところは、今後、学校の説明会などで発表されると思います。

また、同時に入試科目も発表されています。
--------------------------------------------------------------------------------
 ■プール学院:2012年度入試 入試科目
--------------------------------------------------------------------------------
    一貫特進コース=3科目250点満点
       国語100点+算数100点+社会50点or理科50点
          →4教科受験必須で、理社は得点の高い科目を採用するそうです。
    特進コース=2科目200点満点
       国語100点+算数100点
--------------------------------------------------------------------------------

保護者の皆さん対象としては、6/18/土の体験入学会(小5・小6対象)で説明があると思います。

こういったコース変更については、当然、名前が変わった以上の変化が求められるわけで、どういった指導システムをひくのか、進学目標をどう設定するのか、また、それを実現するためにどのような改革をするのか、学校生活の面ではどのような変化があるのか等、実質的な変化の内容をしっかり知らせていただくことが必要。
そうしなければ、本当に看板倒れになりかねません。
プール学院には、ぜひ、そういった面を期待したいところです。



スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/561-84359540

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。