南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  見えないものを考える 

18歳のアメリカ人の少年が、「分厚いわりに安い」という理由だけで、『源氏物語』を買いました。
1940年のこと。
値段は48セントだったそうです。

大学で知り合った中国人の知人から知った漢字への興味と相まって、日本語や日本人とのかかわりを深めていきます。
世界大戦中には日本語の通訳官を務め、戦後、大学へ戻り、東洋研究科博士課程を修了。
京都大学へ留学後、永井道雄などと交流を深めていきます。
交流のある作家は三島由紀夫、谷崎潤一郎、川端康成、安部公房など。
                     --------------------wikipedia

今年で88歳になった彼、ドナルド・キーン氏は、日本へ帰化し、永住を決めました。


キーン氏は「災難を前に、『日本国民と共に何かをしたい』と思った。自分が日本人と同じように感じていることを行動で示したかった」と決意へ至る思いを強調。「日本は震災後、さらに立派な国になると信じる。明るい気持ちで日本へ移る」と語った。
                     --------------------YOMIURI ONLINE


今回の震災で、さまざまなことを考えさせられます。
「塾」という立場で、何ができるのか。
今、通ってくれている子供たちはもちろん、すべての子供たちに対して、どんな日本の姿を見せられるのか。
やがて、日本を担う彼らに、どんな力を提供できるのか。


日本を、私たち以上に深く見つめてきたキーンさん。
その行動の意味を、しっかり受け止めようと思いました。

スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/548-ebdeaa91

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。