南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  小さな変化を大切に 

今週は、4月度の月例テストの成績表を返却しています。
航路開拓舎では、毎回ではありませんが、1対1での面談での返却が原則。
昨日は小学校6年生に返却しました。

当然、「できていないところ」が目につくわけですが、もっと注意したいのは「できたところ」「伸びたところ」といった、努力の成果です。
面談では、その両方を説明しますし、出来ていないところは、具体的にどうするか相談しますが、かならず伸びているところがあるわけで、しっかり「やってきた努力」とその「成果」を結びつけるのも大切だと考えています。

もう一つは、小6ですので、志望校の話。
航路開拓舎では、合格できる学校を探すのではなく「行きたい学校を探す」というのが志望校選びの第一歩です。
しかし、テストの結果を見るとどうしても積極的にはなれない場合が多い。
じゃあ具体的にどうするかを説明します。
    目標達成までに、何点必要か。
         →4教科で30点が必要。
         →1教科あたり、6点~8点を上げればよい。
         →算数は1問4点配点なので、マルを2コ増やせばよい。
         →それならば、正答率が高いこれとこれができればよかった。
         →そこで、次回までに…
といった感じです。

不安があるときこそ、勉強方法の改革のチャンスです。
細かいことでも、具体的にどうするかを見つめることで、小さな変化があるかもしれません。
明日、入試ではないのですから、その「小さな変化」の積み重ねが大切なのです。


スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/543-e7c01d6a

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。