南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  恵方巻 

昨日の授業開始前のこと。
ある生徒さんが、「先生!磁石貸して!」と言ってきました。
聞くと「今日、巻きずし食べんねん。」
なるほど、磁石といっても方位磁針のことですね。
今年の恵方は南南東。
早速、先輩のお下がりでいただいた磁石セットの中から方位磁針を貸してあげました。

航路開拓舎では、19:50から20:10までの20分間が軽食時間です。

特に、今年の皆さんは楽しそうにこの時間を使っています。
机を並べ替え、友達同士でわいわいやっています。
時々、様子を見に行くのですが、保護者の方も、しっかりしたお弁当を作っていただいてます。

私も、同じ時間に簡単な夕食を済ますのですが、昨日は少々、様子がおかしい。
事務室で食事をしていても、まるでだれもいないかのように「シーン」としているのです。

そーっと様子を見に行くと、クラスのほぼ全員が、南南東を向いて、巻きずしを食べています。
この恵方巻、ご存知と思いますが、恵方を向いて「無言」で食べないとご利益がないといわれています。
つまり、巻きずしを持ってきた全員も、そうでない子らも協力して、黙々と(モグモグと?)食事をしていたわけです。


この恵方巻、私が子供のころはなかったように思います。
Wikipediaを見ても、起源は諸説あるようです。
土用の鰻も、平賀源内が販促のために出したアイデアが元になっているという説があるように、恵方巻も、売り上げが下がる2月に設定された販促イベントで、いわばバレンタインと同じという説もあります。


いやいや、これ以上、あまり、野暮なことは書きません。

でも、そうやって素直な気持ち、信じる気持ちを持った子供達と、それに応えていただける保護者の方の愛情には、しっかり協力していきたいと思いました。


スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/520-fdf5119b

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。