南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  進学の準備を万全に!勉強面のポイントは? 

近畿圏の中学受験も、あと数校を残し、ほぼ終結。
受験生の皆さん、ご苦労様でした。
また、その受験生を支えてこられた保護者の方、体力・気力ともに大変な数か月だったことと思います。
本当にご苦労様でした。

しばらくは、そういった特別な状況のクールダウンの期間になるでしょう。

さて、問題はそれから。
次の勉強に備えての準備をきちんとやりきってください。

それぞれの学校からは、新学期が始まるまでの間に宿題が出されることと思います。
その宿題をきちんとやりきるのは必須。
さらにほとんどの学校で、入学後、早い時期に実力テストが実施されることと思います。
その準備もきちんと行いましょう。

そういった目標をもった勉強が継続できるのは素晴らしいことですが、ここで、少しだけアドバイスがあります。

【1】受験勉強の手法は使わずに、「学問」を学ぶつもりで勉強しよう
--------------------------------------------------------------------------------
「学問」などというと古臭いですが、オーソドックスな基礎・基本を大切にした勉強をしてください。
受験勉強は、ある意味、特殊な勉強です。
「とにかく覚え、時間内に解き、点を取る」ということをひたすらやってきたわけですが、本来の勉強はそうではありません。
特に数学・英語という新しい科目が始まります。
考え方や、理由・理屈をきちんと理解しながら進んでいける勉強方法にチューニングしなおしてください。

【2】クラスの仲間と一緒に、同じスタートラインに立っていることを意識しよう
--------------------------------------------------------------------------------
あなたは小学生の時、クラスで何番目ぐらいの力でしたか。
中学受験問題を、小学校のクラス全員に解いてもらったら、当然、そういった勉強をしていない方とは差をつけることができたはずです。
しかし、同じ入試を経てきたクラスメートは違います。
同じ学校を目標とし、同じ入試問題を受験し、一定の基準をクリアした生徒さんばかりです。
つまり、実力伯仲であることは間違いない。
この中から、一歩抜け出すためには、それなりの努力が必要です。


私立中学校は「小学校」とも「塾」とも違う環境です。
また、学校ごとにも指導のペースや方針が違う。
さらに個性的な先生もたくさんおられます。
そういった「新世界」でしっかり伸びていくためには、「早めの準備」と「基礎・基本を大切にした勉強」が必要です。


進学準備授業などを受講する場合にも、そういった点を考慮されてはいかがでしょうか。


スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/511-c44b5cc1

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。