南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  「中学受験に関する意識調査」結果から 

全国に塾生約6万5000名を擁する「栄光ゼミナール」が関東・関西在住の中学受験を検討する保護者男女各500名・計1000名を対象におこなったアンケートの結果が発表されています。

さまざまな面から調査をおこなっており、例えば受験校を選ぶ際の重視点では…
   質の高い授業…52.1%
   通学時間  …50.8%
   学校の理念、教育方針、ビジョン…49.6%
   先生の熱意や指導力 …45.1%
   校風    …43.1%
   学校の設備や環境 …43.1%
   生徒の個性を重視していること…38.9%
   学校の特色 …36.4%
   生徒の自主性を重んじること…35.7%  (複数回答)
といった結果。

進学したい理由については、子供さんの意見(回答者は親)では…
   地元の学校に行きたくないから…13.9%
   本人の希望/学校が気に入っている…10.6%
   将来のため  …10.5%
   高校受験をしないで済むから…8.9%        など。
一方、親の方からは…
   子供の将来のため …46.9%
   地元の学校に不安を感じるから…43.7%
   授業の質が高いから…41.3%
   中学から高校までの学習内容に一貫性があるから…35.4%
   中学から高校までの授業の進度が速く、大学受験に有利だから…26.6%
となっています。

また、「どの種類の中学校受験を検討しているか」という項目も興味深い。
記事の内容をまとめると…
   私立中学 …66.7%
   公立中高一貫校…45.1%
   国立中学 …21.3%     (関東+関西の全体の結果)
となっているそうで、公立中高一貫校や国立は、定員が少ないわりに、たくさんの人が希望しているため、「全体としては国立及び公立中高一貫校の人気が高いものと考えられる。」とまとめています。

しかし、居住区域別にすると…
   私立中学     大阪府 …72.2%   兵庫県 …80.9%
   公立中高一貫校  大阪府 …32.3%   兵庫県 …28.1%となり、
公立中高一貫校の比率は下がるとのこと。

それでも、先ほどの考え方(定員に対する希望者の数)で考えると、大阪は大変厳しいということになります。
でも、普通の大阪での受験状況を考えてみると、国立は難しく学校数が少ない上に、私学と併願がしにくいですし、公立中高一貫といっても、回答者の全員が、現在の状況をご存知かどうかわかりません。
むしろ、「国公立=安い」と考えて選択されている場合もあるはずで、数字を単純に評価するのは難しそうです。

一方で、そういった「経済」の問題が入試に影響をもたらしているという側面も確かにあります。
もうひとつは、なかなか決まらない政治の行方も問題。

伝書鳩は、自分で、進むべき方向をきちんと知っていますのに…。



   》》》ネットエイジア株式会社 ~「中学受験」に関する調査
       プレスリリース配信日時:2009年12月15日 20時



スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/339-500dcd53

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。