南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  リマスター 

最近、ビートルズの曲・名前をよく聞くと思ったら、リマスター盤が出たとのこと。
まだ、じっくり聞いたことはありませんが、昔のLPなんかと、ずいぶん違っているのでしょうか。

以前、サイモン&ガーファンクルのリマスター盤を聞いたとき、迫力ある音に驚いた反面、耳慣れたアコーステックの繊細な音が少々野太く、また、二人のハーモニーとは相容れないほど低音が重い感じを受けました。


新しくなるのは古い曲だけではありません。

この春は、多くの学校で、いくつか変化がありました。
特に目に付いたのが、校長先生の交代。

かつて、募集に苦慮した学校を、今の安定した人気校に引き上げてきた校長先生が、突然、退職されたケースもありました。
また、学校の運営本体の変更に伴って、人事異動の一貫といった趣きで、バトンタッチをされたケースもあります。

学校によって、その影響のほどは違いますが、「どう変わるのだろう」と心配になる学校もありますし、明らかに「リマスター」し、根底から新しい学校に変わろう(替わろう?)というところもあります。

同じ名前でも、実は新しい方向を打ち出して進んで行こうとしている学校もある。
その「良し」「悪し」はともかく、難しいのは、そういった変革の方向性を、表明している学校と、わかりにくい学校があることです。
保護者の方たちには目に付きにくい、しかし、大きな変化があるかもしれません。

特に注意したいのは、「これまでの方針・方法を踏襲している」のか、それとも「新しくしていこうとしている」のかということ。
それが見えないと、学校選びが難しい。

ビートルズの場合でも、古い曲は古いなりに、味があると感じる人もあるはず。
新しくなったサウンドをよいと思ってCDを買うのか、やはり古いサウンドに魅力を感じるのか。
CDなら試聴もできますが…。






ランキングに参加中です。
blogram投票ボタン





スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/306-b407315c

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。