南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  大阪星光:入試要項を発表 3教科入試に新しい形 

大阪星光学院のホームページで、入試要項が発表になっています。
以下が、その概要ですが、注目すべきは、選抜方法の受験型です。

--------------------------------------------------------------------------------
■大阪星光学院 平成22年度入試要項 概要
--------------------------------------------------------------------------------
  募集人員   約190名
  出願期間   郵送:12/22/火~12/29/火
  学校受付   1月6日(水)9:00~12:00
          ※期間内に郵送出願が出来なかった場合のみ
  受験科目の選択について
    出願時に次の受験型を選択して下さい。
       Ⅰ型:4科目型(国語・算数・理科・社会)
       Ⅱ型:3科目型(国語・算数・理科)
  選抜方法
       試験科目→国算(120点60分)理社(80点40分)
       Ⅰ型受験
         ①4科目合計点
         ②国語・算数・理科の合計×1.25点
         ③国語・算数・社会の合計×1.25点
            上記①~③の最高点を受験者の成績とする。
       Ⅱ型受験
         国語・算数・理科の合計×1.25点を受験生の成績とする。
          以上、各型とも400点の満点で判定しⅠ型・Ⅱ型の区別はしない。
  試験   1/16/土
  発表   1/17/日
  手続   1/18/月
  入学者登校
       第1回 1/30/土
       第2回 2/20/土
--------------------------------------------------------------------------------

他の学校にはない、国+算+社の判定があるのが特徴的です。

来春の入試では、清風南海・明星など、多くの学校が国+算+理の3入試判定、あるいは4教科受験後の3教科得点計算による判定を取り入れますが、国+算+社での判定は珍しい。
Ⅱ型では、受験そのものが3教科ですから、兵庫の上位3教科型私学と併願する場合は、こちらで受験することになるでしょう。
一方で、国+算+社判定を取り入れたということは、4教科入試実施校を目指して勉強してきている生徒さんや、文系科目に力を持つ生徒さんの力も評価していただけるということになります。

さらに、他の学校でもいえることですが、何通りかの判定があるということは、判定機会が増えるともいえるわけで、一人の生徒さんが、計算方法の数だけ「分身の術」を使って受験したような効果があります。
特定の科目で失敗しても、計算方法がそれを助けるようなケースもあるかもしれません。
もちろん、そういったケースはまれでしょうが、わずかでも可能性を広げたいのが受験生の心情です。

一方で、受験の方法に頼るのは問題です。
まず、自分の力をしっかり伸ばすこと。
そして、それを最大限に生かす受験方法を考えるようにしましょう。


   》》》大阪星光学院  》》平成22年度入試要項



参加しています!新しいBlogランキングシステム!クリックをお願いします!  blogram投票ボタン





   
   
   
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/284-7dfbe572

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。