南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  大谷中学校:募集定員を変更 

来年度、大谷募集定員が、275名になることが発表されました。

これは、今春の243名募集から32名の増加です。
各コースごとの内訳を見ると、特進コースを1クラス増やすとともに、英語コースの1クラス当たり人数を4人減らして40人クラスにしています。

              今春          来年度
     英語コース 44人×2 クラス    40人×2 クラス
     特進コース 40人×3 クラス    40人×4 クラス
     医進コース 35人×1 クラス    35人×1 クラス


さて、ここで注意したいのが、入学者数。
大谷では、今春280名の入学がありました。
また、前年は288名。

つまり、今回の募集定員の増加は、実情に合わせたものだと言えるようです。
ただ、英語コースの定員を減らすことで、指導面への配慮をしておられる点は、注目すべきでしょう。

気になる入試日程ですが、1次は1/16/土に決定。
しかし、2次A・2次Bについては「実施は決定」「日程は未定」とのことです。
この点に関しては、近隣の女子校(四天王寺・大阪女学院など)の出方を見なければならないこともあり、しっかり考えておられるようです。


今春から心機一転、校長先生以下、新体制で臨んでおられる大谷ですが、今後の動向が気になるところです。



   》》》大谷中学校 ホームページ
   》》》大谷中学校(大阪)のホームページが一新されました。 (4/15)
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/261-9a993987

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。