FC2ブログ

南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  第5回五ッ木・駸々堂の結果が返却されています!(続き!) 

(前回のエントリーの続きです。できれば、前のエントリーからご覧ください。)



国語については、問題の難度が高かったといえるのではないでしょうか。
例えば、大問1番については、一見、平易な文章のように感じますが、書かれている内容は、「旅」という行為の持つ意味についての文章で、要旨を拾っていくと、なかなかレベルの高い文章であることがわかります。
毎回の五ッ木・駸々堂の例にも漏れず、小学生には、なかなか理解が難しいレベルの表現も見ることが出来ます。

   そもそも旅人が擬似死者だったというのは、今までの世界での生を断ち、
   擬似死をとおして新しく生まれ変わるためのものが旅立ったからであり、
   旅人自身が中間生活圏を通過して再生へと変身したいと思っていたから
   だった。(大問1番、文章下段の中ほどより抜粋。)

この部分を理解しておれば、他の部分を読み解くときの大きな助けになるのですが…。
       ※(3)(4)(8)のBなどに関連しています。

なお、漢字の書き取りは、(2)奮起、(3)私財、(4)弁舌、(5)枝葉末節の4問は、確かに難しいのですが、(2)奮起の正答率が約20%というのは、低すぎるように思います。

理科については、明らかに計算系の問題ができていません。
今から、実戦的な練習をする中で、力をつけていく必要があるでしょう。


こうやって見てみると、試験を受ける練習が充分ではないまま受験している方もあるようです。
今回の人数の増加が、そういった面に、影響しているのでしょうか。
ただ、五ッ木・駸々堂を毎回分析していると、答案作成力が、全体的に低下しているようにも感じるのですが…。



スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

楽しみにしております!

先ほどに引き続き、迅速にお返事を下さりありがとうございます。
エントリーを楽しみにしております。

この度は、つたない質問をエントリーして下さる事に本当に感謝致しております。

どうぞよろしくお願い致します。

2006/11/02(木) |URL|うさぎ [edit]

ありがとうございます

うさぎ様、ありがとうございます。

では、近日中に、エントリーします。
私個人の考えになりますので、参考程度にお読みください。
そのときは、よろしくお願いします。

2006/11/02(木) |URL|南十字☆ [edit]

お手数をおかけ致します!

早速のお返事どうもありがとうございます。
今までも、模試については、塾の先生から「一度は受験してみては・・・」というお話を頂いておりましたが、なかなか娘が「自信がない。」と嫌がっておりました。今回はたまたま志望校が会場になっておりました為、模試デビューに至りました。
お恥ずかしながら実際に講評の冊子を手にしましたところ、5年生ということもあり、親の私自身が何をどう判断すればいいのか、戸惑っております。

初歩的な質問で申し訳ありませんが、エントリーして
頂ければとても嬉しく思います。
色々と御面倒をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

2006/11/02(木) |URL|うさぎ [edit]

大切なことを聞いていただきました!

うさぎ様、コメントありがとうございます。

5年生にとっては大切なことばかりですね。
ご質問を整理すると、以下の4点に集約できそうです。

(1)受験者数は5年の間、どれぐらいか。また、6年になると増加するのか。
(2)受験校の受験者の平均偏差値は、5年生のときと6年生のときは大きく違うのか。
(3)女子は、5年生の偏差値から大きく伸びるの難しいというが実際はどうか。
(4)塾の宿題におわれ、五ッ木の予習が充分ではないが、経験のため受験させるべきか。

実は、現在、私どもの塾では、小学校5年生は、夏休み明けの9月の試験しか必修にしていません。
あとは、「経験」として、各ご家庭の判断で受験していただいています。
そういったことの詳細をきちんとお話しすると長くなりますので、別にエントリーをしようと考えています。
つきましては、
うさぎ様からのコメントがきっかけであること、上記の4点のご質問をいただいていることなどをエントリーに記載したいのですがかまいませんでしょうか。
ご了承いただける場合も、そうでない場合も、もう一度、コメントをいただけるとうれしいです。

わがままを申しますが、よろしくお願いいたします。


2006/11/02(木) |URL|南十字☆ [edit]

5年生は・・・?

現在個人塾に通っております5年生女子の母です。
お恥ずかしい話ですが、今まで模試の経験がなく、
今回、志望校が会場になっていたので、模試デビューを致しました。
模試の結果が返却され、初めての事で、講評の冊子を
眺めている状態です。
初めてでよくわかりませんので、お教え頂ければと
思い厚かましいとは思いましたが書き込みさせて
頂きました。

受験者数は先日は2000名もいませんでしたが、
5年生の間は大体こんな感じでしょうか。
6年生になると急に受験者数が増えるのでしょうか。
また、受験校の受験者平均偏差値の変動は5年生と
6年生で大きくあるのでしょうか。

あと一般的ですが、男の子と違い女の子の場合は、
5年生の偏差値から大化けをしての上昇はしにくい
と聞いた事があるのですが、いかがでしょうか。

あと次回の模試ですが、現在、塾の宿題に追われてなかなか出題範囲の復習もままならずの状態ですので、このような状態でも5年生の間は場慣れと思い参加するのがいいのか、やはりこのような状態で参加するのはかえって止めた方がいいのか、迷っております。

色々とお尋ね致しまして申し訳ありません・・・
お忙しくされていらっしゃる事と思いますが、何卒
よろしく御教示下さいませ。





2006/11/01(水) |URL|うさぎ [edit]

情報、ありがとうございます

kuma先生、コメントありがとうございます。

>受験層が入れ替わっているような気がします

確かに、最近の五ッ木・駸々堂を見てみると、コンスタントに同じ条件で試験が実施できていないのではないかと感じます。
問題の傾向やレベル、癖などはそれなりにシンシンドウらしいのですが、おそらく、受験者の側に問題があるのでしょうね。

>駸々堂の国語は五ッ木が買収後、難度が上がった

なるほど…。
いつの頃からかはわかりませんが、そこはかとなく、そんな気がしますね。
Blogのエントリーでも紹介してきましたが、本当に文章内容を理解させようとすると、一般的な受験生のレベルからは難しい場合がほとんどです。
特に、説明的文章では、小学生らしい話題ではないときのほうが多いのではないかと思います。

高校受験を志す中3用の五ッ木の国語については、作文が出題されることなどから、公立高校を狙いにしているように思うのですが、中学受験の五ッ木・駸々堂は、そういった狙いも不明確なような気がします。
まあ、特定の中学校に合わせるということは難しいわけですが、それでも、平均点が、30代40代のテストというのは、いかがなものかと思います。

11月にはいると、一層、熱を帯びてくる受験戦線ですが、一人ひとりの子どもたちのペースや状態を見ながら、しっかりと指導していきたいですね。
また、コメントお待ちしています。
ありがとうございました。

2006/10/31(火) |URL|南十字☆ [edit]

こんばんは

下がった子が多いです。がっくりきています。

でもそう言えば国語みたいですね。

受験者は9月が多かったですね。

受験層が入れ替わっているような気がしますが…。

H学園も塾内申し込みやっているんですよね?

何かそういった目に見えぬ動きがあるかもしれませんね。

駸々堂の国語は五ッ木が買収後、難度が上がったと私は思いこんでおります(笑)

2006/10/30(月) |URL|kuma [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/2547-8898c25b

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。