南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  西大和学園:島本町へ「中高一貫共学校」新設の動き 

昨年、大学の設置に伴い、中高一貫校の設置があるかとの話がでたものの、一旦は消滅…、したかに思っていたのですが、ここへ来て、「中高一貫共学校」を新規に設置する動きが出てきました。

動きがあったのは昨年の10月~11月頃。
西大和が、大学の設置は取りやめるが、代わりに中高一貫校の設置について、島本町に打診していたようです。

計画では、平成26年の開校を予定しており、最上位の国公立を目指す進学校にしたい意向。

様々な情報から推測すると、校地として使用する土地の取得状況が、大学新設からの変更に影響したようです。

すでに1月29日には、西大和学園からの出席者も得て、「JR島本駅西地区まちづくり協議会第1回勉強会」が開催され、平成26年度春の開校を前提とした意見交換が実施されています。


以前にも書きましたが、島本町は、兵庫・京都・大阪に隣接し、JR東海道本線が最寄り駅。
こういった地域に最上位校を目指す進学校が誕生するとなると、様々な動きが出てくるでしょう。

すでに、西大和学園も奈良県では東大寺と並び称されるようなレベルになっています。

そういったノウハウ、つまり、生徒を指導する力だけでなく、学校を運営していく力を持っている学校が新しく誕生するとしたら、大阪府の各私立高校にも影響があるでしょう。
今後に注目したい動きです。



スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/2053-c330f16a

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。