南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  帝塚山学院泉ヶ丘:プレテストに596名が参加 


11/3/水・祝日に実施された帝塚山学院泉ヶ丘のプレテストですが、参加者は596名。
一昨年の498名、昨年の525名に続き、順調に参加者人数を伸ばしているようです。

帝塚山学院泉ヶ丘のプレテストは、2006年に521名を数えたものの、翌年2007年には455名に落ち込みました。
以降は、次のように伸びています。

    2007年   455名
    2008年   498名
    2009年   525名
    2010年   596名(今回)


600名に迫ろうかという参加者数は、そのまま帝塚山学院泉ヶ丘の勢いを表しているかのよう。
平均点は、昨年並みでしたが、今春の入試では、特待生・特奨生制度によって、かなり力を持った生徒さんも入学しています。

入試機会も、1次+2次+後期とし、試験科目も3教科or4教科とし、4教科受験の場合は、3教科換算点と4教科合計点を比較する方式を採用。
両面から、受験・合格の可能性を広げた格好です。

なによりも、学校の雰囲気や面倒見の面を評価されることが多くなってきたのが、近年の大きな変化です。
○○コースや○○大学連携といったトピックとは違うところで、評価を得ているのが、帝塚山学院泉ヶ丘の強みと言えるかもしれません。

スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/1917-f5b8ac5f

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。