南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  「体験」の意味を再確認!:城星中学校のクラブ体験 

今では、ほとんどの学校で実施される「体験」ですが、その内容は様々。
大きく分けると「学校生活体験型」「授業体験型」に分かれるように思います。

「授業体験型」では、学校の先生が、模擬授業を実施されます。
小学校ではなかなか実施できないような実験をされるなど、理科は人気があります。
また、社会科であっても、青銅鏡の仕組みをするために実際に磨いてみるなど、実験・工作的な要素をとりいれる場合もあります。
その他、音楽で、いろいろな楽器に触らせてくれるなど、「小学校との違い」をアピールすることが多いよう。

また、小6のみを対象に昨年度の入試問題を題材に解説をおこなう学校もあります。


一方、「学校生活体験型」では、学校内の施設見学とその利用や、クラブ参加など通して、中学生としての生活の一端に触れるというものです。
学校によっては、体験の当日に、食堂を開けて、保護者の方も含めて利用できるようにしている学校もあります。



さて、今回の城星学園中学校のイベントは、「小学生のためのクラブ体験」。
その目的には、はっきりと「中学生活の一端を知っていただく」とあります。

城星学園は、幼稚園から高校までを持つ学校で、休み時間など、小さな子から高校生までが、自然に交流し、他の学校では見られない雰囲気を持っています。
中学校では、「1クラス25人から始まる少人数教育」とあるように、一人一人をきちんと把握しながら、指導しておられます。

開催日は8月30日ということで、あまり日にちがありませんが、学校のホームページか電話で受け付けておられるとのこと。

   》》》城星学園  》》クラブ体験案内


もちろん、「体験」の名目で、「プレテスト」を実施する学校もありますが、今日のところは、おいておきましょう。
(そういった学校は、いっそのこと、清教学園のように「○○中模試」として開催するほうが、目的が明確になると思うのですが…。
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/1890-d8358530

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。