南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  「第1回 五ッ木・駸々堂」の準備は大丈夫? 

3月1日日曜日に実施される「第1回 五ッ木・駸々堂 中学進学学力テスト会」ですが、準備の勉強は進んでいますか。
塾の勉強と平行しながら、テストの準備をするのは大変かもしれませんが、実際は、これまでの学習範囲の復習にもなりますし、なんといっても「テスト」という目標を意識しながら勉強が出来るところがメリットです。

航路開拓舎では、通常の授業の中ではなく、別に指導時間を設け「五ッ木・駸々堂テスト対策授業」を実施します。(堺市・東区校のみ)

今回のエントリーでは、教科別の勉強のポイントを簡単にまとめてみました。

※ただし、これまでの出題傾向から南十字☆が考えるポイントです。
 出題傾向が大幅に変更になる可能性もありますから、注意してください。

■国語------------------------------------------------------------

   五ッ木・駸々堂の問題を見て感じるのは、文章の難易度が、少々、高いということ。
   文章の内容はもちろん、表現などでも、「6年生で大丈夫?」と思うような問題が
   出題されます。
   ですから、今回の出題内容である「物語文」「説明文」の読解の方法をきちんとつ
   かんでおくことが必要です。
   
   また、テスト用紙の構成にも注意。
   文章は、横長の紙の裏表に大問1番と大問2番が印刷されており、問題は、別に用
   意されています。
   こういったことを知らないと、初めての生徒さんは戸惑うかもしれません。
   
   各文章題のはじめのほうに知識問題。
   また、大問の最後のほうにも知識問題(今回は文法ですね)が用意されています。
   どのような順番で解けばいいのかも、大切なポイントです。


■算数------------------------------------------------------------

   5年生までの全範囲ということですが、もちろん、入試に則した文章題も出題され
   ます。
   最初の問題は計算問題ですが、進学塾に通っている方にとっては、以外に簡単に見
   えるかもしれません。
   しかし、計算のコツが必要な問題もあり、さらに基礎・基本問題ばかりですから、
   きちんと得点することが求められます。
   
   また、今回は「面積、角度、三角形、四角形、円」といった図形問題の比重が高い
   ようです。
   図形の性質に関する問題なども出題される可能性もありますから、まとめておきま
   しょう。
   なお、「はじめて見る問題」に思えても、意外とこれまでに学習した知識を使えば
   簡単に解けるような問題もあります。
   テスト実施時間に注意する必要はありますが、出来るだけ、粘ることも大切です。


■理科------------------------------------------------------------

   今回の出題範囲を見ると知識問題がたくさんあります。
   早目に準備を始めることで、かならず効果が出ますから、使い慣れた問題集や参考
   書の該当範囲を見直したり、まとめたりしておきましょう。
   それから、ふりこ・斜面を転がるおもりの問題、食塩やミョウバンなどを温度の違
   う水に溶かしてその違いを考える問題などは、計算も予想されます。
   理科では、単に計算できるだけではなく、仕組みや理由も理解しておく必要があり
   ますから、準備勉強の時には、自分の間違いの原因をきちんと理解するなどが大切
   です。


■社会------------------------------------------------------------

   日本の領土のうち、北の端・西の端などをきちんと押さえておきましょう。
   また、近隣の国々の場所と首都などを覚えておくほうがいいですね。
   
   各地の気候について、雨温図の見分け方・各地の暮らしなどをまとめておきましょ
   う。
   
   それから、林業・自動車産業・情報産業などについては、学校の資料集や参考書な
   ども含め、しっかりと工程なども理解しておくほうがいいと思います。
   もしかしたら、外国との貿易の状態なども出題されるかもしれません。



できたら、昨年の問題などを、先輩から借りてみておかれるほうがいいでしょう。
「こんな感じなんや…」とわかるだけでも、充分に役立ちます。

なお、航路開拓舎堺市・東区校では、以下の日程・時間で対策授業を実施していますので、興味のある方は、問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

      2/23/月 過去問解説 17:00~18:20=算+理・18:30~19:50=国+社
      2/28/土 対策授業日 09:00~10:20=算+理・10:30~11:50=国+社
                    ※2/28/土は終了後17:00まで自習可能
      参加費用:\5250-




スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/181-887626a8

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。