南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  前回より難化 ―全国統一小学生テスト 

先週に実施された全国小学生テストですが、四谷大塚から得点の速報値が発表されています。

その値から、平均点などが推定できますので、独自に計算し、四谷大塚発表の前年度結果と比較してみました。
先にお伝えしたように、難化しているのが見て取れます。


まず、以下の表は前回テストとの平均点比較です。
今年度の平均点は、南十字☆が独自に計算しましたので、四谷大塚発表のものとずれが出る可能性もあります。
また、整数にまるめています。

前回との平均点比較(※今回の平均は推定値です。)
学年4科計2科計算数国語理科社会
小5今回169.0103.064.039.031.033.0
前回240.6137.958.779.153.748.1
小4今回151.099.057.042.026.024.0
前回218.7139.561.777.838.639.5
小3今回 102.055.047.0  
前回 144.570.474.1  



次に、前回のテストとの差を計算しました。
マイナスの値は、前回よりも平均点が下がっていることを示しています。
また、理社については、小5が70点満点、小4は50点満点ですが、他の教科と比較するために100点満点に換算しています。

前回平均値との差(全科100点満点換算。推定値に基づく。)
学年4科計2科計算数国語理科社会
小5-71.6-34.95.3-40.1-32.4-21.6
小4-67.7-40.5-4.7-35.8-25.2-31.0
小3 -42.5-15.4-27.1  



こうしてみると、国語の難化が特に目立ちます。
また、理科・社会についても、かなり難易度が調整されたようです。



今回の試験終了後、自己採点をしてため息をついていた方も多かったのではないでしょうか。
しかし、どのような模擬テストでもそうですが、単に「点数」だけでは出来・不出来を判断しにくいのです。
今回の全国統一小学生テストについても同様で、前回より大幅に落ち込んでいても、全国順位は上がっているようなこともあるでしょう。
まもなくテスト成績表の返却が始まりますが、その結果をきちんと見て、自分の力を知り、今後の学習に活用してください。

-----
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/1719-291fe9d8

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。