南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  早稲田も中・高と連携。「系属校」として摂陵中・高(茨木)と。 

関関同立の動きが注目される中、早稲田が動き出しました。

まず、摂陵のホームページから、提携についての報告を引用の上、要約しました。

--------------------------------------------------------------------------------
摂陵中学校・摂 陵高等学校と学校法人早稲田大学との提携について
--------------------------------------------------------------------------------
摂陵中高は、平成21年4月から早稲田大学の系属校となる。
卒業にあたり推薦枠を全学部で40名程度確保。
今後、高大連携を含め新たな教育体制の創造に向けて邁進する。

詳細は、今後、協議をしながら決定していく。
--------------------------------------------------------------------------------


詳細については、大学通信の「大学プレスセンター」の記事がくわしい。
--------------------------------------------------------------------------------
早稲田大学が中学校・高等学校の「新規系属校化」方針を決定
--------------------------------------------------------------------------------
早稲田は摂陵中高を系属校(2009年4月予定)とする方針を決定。

【系属校計画に期待できること】
(1)多種多様な学生が集まり、相互に切磋琢磨できる。
(2)地方に設けることで全国から学生が集う早稲田の伝統にかなう。  など4項目

【系属校の形態】
(1)経営母体は別法人、学校名称には「早稲田」の名を冠する
(2)理事などを早稲田大学より派遣する
(3)全入型ではなく、早稲田大学進学者の上限を定める

【系属校化の検討項目】
(1)早稲田大学の建学の理念や教育方針を共有できること
(2)教育に特色がある(進学指導のみではなく、人間教育を行っている)など8項目
--------------------------------------------------------------------------------


早稲田は、佐賀にも同様の系属校を準備中です。

さて、では、慶応は?…
そして、その他の大学も動くのでしょうか。

今回の話は、南大阪には影響がないかもしれませんが、入試・受験に対する考え方に、少々、修正を求められる出来事になるかもしれません。
-----
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/1715-1a0a6b8f

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。