FC2ブログ

南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  羽衣学園:関西大学と高大接続パイロット校の協定を締結へ 

大阪府高石市にある羽衣学園高校。
6月2日に関西大学と「高大接続パイロット校の協定」を結ぶことになったそうです。

大阪南部の女子高としては、はじめてとなる協定ですが、今後は、推薦入学の枠の拡大や、大学入学前の事前教育の充実を図っていくとのこと。

この制度が、普通の推薦入試と大きく違うのは、この「事前教育」です。
詳細については、学校などによって差があると思われますが、大学のほうから学習課題が出て、それを高校在学中にこなしていくものと、大学進学後の学習の準備を高校が行うものの2本立てのようです。



同様の制度は、すでに初芝学園をはじめ、奈良育英・育英西・上宮太子・初芝学園・京都光華などでも締結済みです。

大学としては、入学者を安定して確保できますし、高校時代からその大学を志向している、モチベーションの高い学生を確保できるなどのメリットがあります。
学力的な問題は、事前教育で、極力埋めていくわけです。

また、そうやって入学者を確保していくことで、こういった制度を利用しない、一般的な入試の難易度が維持できるというねらいがあるようです。

ちょっと、ややこしい話で恐縮ですが…。
今後、少子化でますます受験生が減少していくわけで、募集定員を維持すると、倍率が下がっていきます。
しかし、定員を少なくすると大学の運営に支障が生じます。

そこで、こういった制度で入学生を確保するとともに、一般生に対しては窓口を狭くしていくことで、少子化に対応して難易度を調節しているようです。


今後もこういった関係を模索する学校が出てくるでしょう。
「○○大学への道が見えてくる」というメリットはありますが、そういう環境にあっても、「我が子は?」という視点は失いたくないものです。



スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

No title

コメントありがとうございます
あっくん様、コメントありがとうございます。

ご質問の内容ですが、確かに心配なところですね。
結論から申しあげると「全員かならずではない」ということです。

各学校とも、推薦の基準・進学の基準を設けますので、それをクリアすることが必要です。
つまり、中学合格≠大学入学の権利を得るということですね。

関連記事を、近日中にfc2のほうにアップさせていただきます。また、そちらもご覧ください。

今後とも、よろしくお願いします。
ありがとうございました。-----

2008/10/09(木) |URL|南十字☆ [edit]

No title

これは?
この制度は必ず関大に入学できるのですか?

2008/10/08(水) |URL|あっくん [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/1706-0c4f02ab

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。