FC2ブログ

南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  教育再生、早くも迷走? 

この10月に、文科省を「勇退」する予定の方があります。
現文部科学大臣官房広報調整官の寺脇研氏。
「自ら学び、考える力」の育成を目指す「ゆとり教育」を強力に推進する中で、積極的にマスコミにも登場。
文科省の考えを私たちに伝える、いわば「広報」的役割も果たしていました。
寺脇氏が文科省の一大変革として推進した「ゆとり教育」が、その後、もたらした影響は確かに、大きなものがありました。
結果は、皆さん、ご存知…というよりも、その只中にあるわけですから、それが日常となっていますね。

こういった状況を打開すべく、安倍総理が取り上げたのが、「教育再生」。
「最重要課題」と位置づけておられます。
すでに、その動きは始まっており、教育再生会議を設置し、教育改革を目指す動きをはじめました。

10月10日には、委員が決定。
ご存知のとおり、百マス計算の陰山英男氏やヤンキー先生=義家弘介氏、また、ワタミフードサービス取締役社長・CEOで、学校法人郁文館夢学園理事長でもある渡辺美樹氏などが参加されています。
このメンバーの選び方に、まず「?」となったわけですが、それよりも、ちょっと驚いたことがありました。
実は、教育再生会議の初会合が18日でしたが、その翌日には、陰山氏がテレビ出演し、ご自身の考えを披露。
さらに翌日には、義家氏が同様にテレビ出演。
日程は、記憶ですので、あいまいですが、第1回の会合が始まったとたんに、そういった方々が、テレビで自分の論をお話しになっていたことに驚きました。

本来ならば、もう少し、会議の方向が定まってからの出演になるのではないかと思うのですが…。
そうすることが、「他の方の意見を聞いて、全体の方向を定めていく」という「会議」に必要なエチケットではないかと…。


さて、一方、内閣の教育再生会議とは別に、自民党も「教育再生特命委員会」を設置しました。(10/20)
委員長は、元の文科大臣・中山成彬氏。
中山氏は、文科大臣在任中、学校教育の現場に、もっと競争原理を盛り込むべきと主張した、アンチゆとり教育とでも言うべき考えの方。
その方が委員長となり、政府の教育再生会議の状況を見ながら、自民党としての考えを政府の方針に反映させたいとのこと。

これって、どういうことでしょう?
「教育再生会議」は、改革のいわば表舞台のような位置づけ?。
ここで論じられた内容は、先に挙げたような著名な方々が、マスコミなど、様々なメディアで広報していく。
そして、国民全体に、「教育改革が必要!」という機運を盛り上げる役目なのでしょうか。
で、実際の議論は、舞台の裏で自民党がしっかり行っていくということなのでしょうか?

と、まあ、斜めから見ていたところ、今度は…

「『学校教育、ウチが引き受ける』 文科相、主導権を強調」との記事が…。

記事には…
------------------------------------------------------------
 伊吹文部科学相は、あくまでも文科省が主導権を握る姿勢を強調。
「再生会議は大局的な議論をしていただきたいと語った。」
 さらに、
「教育は市場経済で決まる効率や利潤を超えた価値を扱っている。
   義務教育に市場原理が入ってくるのは感心しない」と語り、
 教育分野に競争原理を持ち込もうとしている政府の規制改革・民
 間開放推進会議の動きも牽制(けんせい)した。
------------------------------------------------------------
といった内容が…。

政府・自民党・官僚といった三つ巴状態で、まさに「船頭多し!」といった状態です。


いやいや、ちょっと待ってください。
本当の船頭さんは、教育改革をしかけた一人だけでしたよね。
「美しい日本」には、こういった混乱が似つかわしいのでしょうか?



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 リンク集は、たくさんになりますので、別にエントリーします。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/1413-c3af6b11

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。