南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  清教学園:清教中学模試の状況が判明しました 

11月3日に実施された清教中学模試ですが、人数の詳細・平均点などがわかりましたのでお伝えします。


清教中学模試

   参加者人数   789名
   平均点  4教科合計 168.1点 国語 60.0  算数 51.6  社会 27.4  理科 29.0


先日お伝えしたように、参加者は800名を少し下回ったところでした。
公開された度数分布を見ると、国語・社会のピークが60%代と、若干、上位に偏っていますが、算数・理科については、比較的きれいな分布をしています。
おそらく、先日いただいたコメントにもありましたように、受験準備を充分にしている方から、力試しに始めて受験してみた方まで幅広い層が受験した結果では ないでしょうか。

もちろん、今回の成績上位者は、1月17日の前期入試の時は他校を受験するかもしれません。
しかし、後期入試での受験の可能性は大いにあるわけです。
熱心な受験生を多く集めるのが清教の入試の特徴。
そういった後期入試で清教を受験しようとしている生徒さんでも、今回のテストの結果から、「後期の試験は難しい」と判断をすると、前期入試にまわってくる 場合もあります。
中には、今回の試験に参加することで清教学園の魅力を知った生徒さんもあるでしょう。

これからも、まだまだ受験生は動きます。
そういった状況を知ることも大切ですが、まずやるべきは、「志望校の出題傾向」に合致した勉強です。
極端ないいかたですが「当日の試験で点が取れれば問題はない」のです。
入試のその日に、きちんと実力を表現できるように、練習をつみ、準備をしていきましょう。



○にほんブログ村のランキングに参加しています。   → にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ   応援よろしくお願いします!


スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/119-f5200070

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。