南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  帝塚山学院泉ヶ丘のプレテスト 参加者は過去2番目の498名 

すでに、帝塚山学院泉ヶ丘のプレテストを受験した方はご存知だと思いますが、今回の参加者は498名。
2006年の521名に続く多さでした。
しかも、申し込み人数に対して、欠席も30名程度と少なく、熱心に帝塚山学院泉ヶ丘を考える方が集まったようです。

開催されたのは11月3日(月/祝)でしたが、同じ日には清教もプレテスト「清教中学模試」を実施しています。
先日お伝えしたように、清教への参加者人数も増えているとのことでしたので、「泉ヶ丘が減り、清教が増えたのか」といった観測もありました。
しかし、結局、両校ともに増加しているわけです。
プレテストの機会をきちんと活用しようという、受験生の真剣な態度が見えるとともに、帝塚山学院泉ヶ丘を志望する受験生の多さも証明された格好です。

立命館との提携が話題の初芝富田林、関学コースが定着した清教に対して、目立つ話題のなかった帝塚山学院泉ヶ丘ですが、生徒専用直行バスを整備するなど、 地道に生徒確保を続けています。
直行バスは、以下の4駅から。

      富田林駅⇒約30分 金剛高校前⇒約20分
      泉大津駅⇒約35分 和泉府中駅⇒約30分

詳しくは、以下のリンクを参照してください。

   》》》帝塚山学院泉ヶ丘  》》直 行バスの運行について


地道といえば、学校の指導方針。
すべての先生が生徒からの質問を大切にしておられ、こまめに対応されています。
そんな関係があるからこそ、卒業生がたくさん訪問をしてくれるということです。

大学進学実績も医歯薬系が伸びています。
これも、生徒さんの志望を第一に考えた結果とのこと。
「静か」で「地道」ではありますが、結果に対する「闘志」の結果でしょう。


○にほんブログ村のランキングに参加しています。   → にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ   応援よろしくお願いします!

スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/117-6b23bb52

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。