南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  第5回 五ッ木・駸々堂 結果分析:共学校 

今日は、共学校のデータです。
清教の難化傾向が目立ちます。

   ※表の見方は、昨日の女子校の分析をご参照ください。


清風南海志望者数推移 平均 偏差値  1000人当たり人数
コース 2006 年 2007 年 2008 年 2006 年 2007 年 2008 年 2006 年 2007 年 2008 年
男子A日程S特進 55人 49人 36人 66 67 67 7.1 7.2 5.3
男子A日程特進 184 人 123 人 98人 59 61 61 23.7 18.1 14.5
女子A日程S特進 36人 23人 25人 69 68 66 4.6 3.4 3.7
女子A日程特進 118 人 74人 60人 61 61 62 15.2 10.9 8.9
清風南海も他に 漏れず、男子が減少傾向。これも今回の受験者層の影響だと思われる。その傾向は1000人あたり人数を見ても明らか。人数は減ってもレベルは堅持してい る。女子については、男子ほどの人数の変動は無いが、S特進が2ポイント下げている。逆に特進が1ポイント上げていることから、合格ライン自体に変化は無 いのではないか。やはり最難関共学である。
清 教学園志望者数推移 平均偏差値  1000人当たり人数
コース 2006 年 2007 年 2008 年 2006 年 2007 年 2008 年 2006 年 2007 年 2008 年
前期S特進専願 255 人 198 人 234 人 53 54 56 32.9人 29.1人 34.7人
前期大学連携専願 222 人 197 人 229 人 50 49 51 28.6人 29.0人 33.9人
志望者人数とと もに平均偏差値でも2ポイントずつ伸びている。他の学校で人数の下降傾向が見られる中、こういった傾向を持つ学校は、倍率の面でも注意が必要ではないか。 特にS特進の伸びは著しい。1回入試の専願で人数を確保してきたが、近年は後期入試でレベルも確保してきた。南部御三家の一角から、完全に抜け出した格 好。
初 芝富田林志望者数推移 平均偏差値  1000人当たり人数
コース 2006 年 2007 年 2008 年 2006 年 2007 年 2008 年 2006 年 2007 年 2008 年
1次医進 75人 48人 52人 53 54 53 9.7人 7.1人 7.7人
1次ll類 78人 62人 58人 48 49 50 10.1人 9.1人 8.6人
1次l類 86人 75人 82人 44 44 44 11.1 人 11.0人 12.2人
立命館との提携 の中、独自の進学指導方針を貫く構えの初芝富田林であるが、ほぼ、昨年並みの状態。昨年は全コース合計で185名、今年は192名と微増の状態。ll類が少 しずつ平均偏差値を伸ばしてきているが、全体としては、それほど大きな変動は無いのではないか。
帝 塚山学院泉ヶ丘志望者数推移 平均偏差値  1000人当たり人数
コース 2006 年 2007 年 2008 年 2006 年 2007 年 2008 年 2006 年 2007 年 2008 年
1次医進 75人 59人 48人 54 57 54 9.7人 8.7人 7.1人
1次特進A 99人 83人 73人 48 50 50 12.8人 12.2人 10.8人
1次特進B 93人 76人 75人 45 46 44 12.0人 11.2人 11.1人
若干、志望者数 を減らしている。1000人当たり人数で見ると医進の減少傾向が気になるところ。また、昨年に比較すると医進の平均偏差値が下がっている。ただ、帝塚山学 院泉ヶ丘は男子上位校の併願校として考えられることも多く、今回の五ッ木・駸々堂の受験者層からすると、単純に判断することは出来ない。
近 畿大学附属志望者数推移 平均偏差値  1000人当たり人数
コース 2006 年 2007 年 2008 年 2006 年 2007 年 2008 年 2006 年 2007 年 2008 年
前期医薬 56人 37人 53人 50 51 53 7.2人 5.4人 7.9人
前期特進 140 人 137 人 168 人 47 49 50 18.1人 20.2人 24.9人
前期標準 276 人 254 人 254 人 43 44 45 35.6人 37.4人 37.6人
清教学園と同 様、人数・偏差値ともに伸びてきている。大学との連携が話題となる中で、大学付属という点が魅力。特に、医学部を擁していること、医薬という専科コースが あることも強みか。平均偏差値の3年連続の難化傾向は要注意である。
桃 山学院志望者数推移 平均偏差値  1000人当たり人数
コース 2006 年 2007 年 2008 年 2006 年 2007 年 2008 年 2006 年 2007 年 2008 年
A方式選抜   29人 40人   54 53   4.3人 5.9人
A方式進学   92人 114 人   46 47   13.5人 16.9人
昨年と比べ ると、志望者数も増えており、学校としての評価は固まりつつある。また、プレテストの内容など見ても、実際の応募生徒の学力と均衡してきているよう。問題 は、倍率である。志望者数の増加に注目する必要がある。

清教学園と近畿大学附属の伸びが目立ちます。
両中学校をはじめ、帝塚山学院泉ヶ丘・初芝富田林・桃山と、ほとんどの学校が体験学習会・プレテストを実施します。
そこでの参加状況なども判断基準にする必要があるでしょう。
※近畿大学附属中学校は11/8/土にプレテストを実施しますが、申し込み数は1036名に達しています。

今後、ご報告できるものについては、エントリーを予定しています。



○にほんブログ村のランキングに参加しています。   → にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ   励みになります!クリックお願いします!○


スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/114-415882ff

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。