南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  第5回五ッ木・駸々堂:受験者数は減少 

第5回の五ッ木・駸々堂の結果が返却されています。

先日、お伝えしたように第4回と第5回では受験者数が違い、第5回のほうが減る傾向にあります。
今回も、同様に減少傾向です。

以前もお知らせしましたが、以下は、前回の第4回の受験者数と4教科合計平均点の推移をあらわした表です。
年度 受験者数 4科合計
2005年 7651名 187
2006年 8226名 186
2007年 8188名 193
2008年 8431名 165

対して、以下が、第5回の受験者数と平均点の推移です。
第5回 受験者数 平 均点
年度 実 施日 大 阪 全 体 国 語 算 数 理 科 社 会 4 科A 3 科A 2 科
2005年 2005/10/16 4549 名 7328 名 45 44 51 45 185 140 89
2006 年 2006/10/15 4634 名 7756 名 32 39 41 47 160 113 72
2007年 2007/10/7 3864 名 6797 名 39 42 40 36 157 122 81
2008 年 2008/10/12 3844 名 6748 名 44 38 49 36 167 131 81

今年度の第4回と比較すると約1700名の減少。
ただし、昨年と比較するとほぼ同じ人数です。

平均点については4教科・3教科で、昨年より約10ポイント上昇していますが、これは理科の平均点が伸びたことが原因。
先にお伝えしたように、今回の理科のテストは比較的取り組みやすかったのではないかと思います。

一方で、これも若干やさしくなったかと思った算数で、平均点が下がっています。
この4年間で見ると最低となっていますが、問題が特に難化したようには思えません。

原因を探る鍵は、以下の数値にあるようです。
   
大阪星光学院 志望者人数        第4回…242名   第5回…99名

どうも、今回は上位の生徒さんの受験数が少ないようです。
全体の受験者数が減っているわけですから、当然、人数も減るわけですが、もし、全体と同じ比率(約2割の減少)で星光学院の人数を考えると約194名にと どまるはずです。
実際は、約6割減となっているわけで、やはり上位受験者の減少があるようです。
そうなると、偏差値が出やすくなるとも考えられます。
その点は慎重に考えたいところですね。

ただ、一方で、受験者の志望校は、ほぼ固まりつつありますから、志望者内での順位で合格可能性を考えることも大切になってきます。
そうなると、偏差値の問題ではありません。
多面的に合格可能性を考えることが必要になってきます。



○にほんブログ村のランキングに参加しています。   → にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ   応援よろしくお願いします!

スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

今回の星光志望者は減りましたね。
私共は大手塾の模試は受けたことがないのですが、やはり星光第1志望では受験するべきでしょうか?
通ってる塾からはその必要はないと言われております。
過去問に勝るものはないとの理由からですが、実力を見る意味でも五ツ木だけですと不安です。
ちなみに今回の五ツ木の偏差値は74でした。

2008/10/28(火) |URL|ハッピー [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://southerncross1960.blog87.fc2.com/tb.php/112-49690f89

back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。