南大阪 中学受験地図

堺市北野田にある航路開拓舎の日常と、南大阪を中心に中学受験の状況と、それに関する気になる話題を取り上げます。

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  夏休みも終盤戦!2学期を見据えてがんばれ! 

高校野球も終わり、いよいよ2学期も目前です。
「今」の勉強の質を高めるためには、「過去の反省」と「未来への展望」が必要ですが、2学期とはどのような時期なのでしょうか。

まだまだ居座り続ける「熱帯夜」と「残暑」ですが、日がたつにつれ、過ごしやすい日が増えてきます。
そういった日が続くために秋は「勉学の秋」と呼ばれたりもします。
実は、気候だけではなく、秋が勉強に適している理由がもうひとつあります。
それは、2学期が一番長い学期であること。
つまり、生活環境が変化することが少なく、毎日、毎週を同じペースで過ごすことが出来るということです。
もちろん、特に受験生の皆さんは、入試に向けて少しずつ、生活のパターンを変化させることが必要ですし、他の学年の皆さんも、来年度などに備えて、同じようにしていく必要があります。
しかし、学校生活も、おそらく塾もこの夏期講習会のような大きな生活の変化はなく、安定して過ごせるはず。

そういった中で、きちんと目的を意識して、目標を設定しながら、勉強を続けていくことは大変に効果的なのです。


そこで、今からは2学期の生活を見据えて生活のパターンを整えていきましょう。

まず、小学校生活が始まることを前提に、起床時間を調節すること。
1日のスタートをきちんとリセットできれば、他の部分にもいい影響が及んできます。

また、目標を持った学習をすること。
例えば、塾で実施される夏休み終了時の実力テストなどで、しっかり実力を発揮するというのはどうでしょうか。

特に小学校6年生の皆さんは、9月5日日曜日に実施される五ッ木・駸々堂を目標にすべき。
夏休みの学習の成果を、きちんと発揮できるかどうかの試金石ともいえるテストです。

明日は、月曜日。
これをきっかけに、軌道修正をしてはどうでしょうか。



--------------------------------------------------------------------------------
※お知らせ
   航路開拓舎では、9月5日に実施される五ッ木・駸々堂終了後に
   やり直し学習会を実施します。(一般の方も参加できます。無料)
   テストのあったその日のうちに、きちんとやり直し・見直しをし
   て、実戦力を伸ばす助けとしてください。
   参加希望の方は、左のリンクからどうぞ。
--------------------------------------------------------------------------------





スポンサーサイト

◎  夏休みも終盤戦!2学期を見据えてがんばれ! 

高校野球も終わり、いよいよ2学期も目前です。
「今」の勉強の質を高めるためには、「過去の反省」と「未来への展望」が必要ですが、2学期とはどのような時期なのでしょうか。

まだまだ居座り続ける「熱帯夜」と「残暑」ですが、日がたつにつれ、過ごしやすい日が増えてきます。
そういった日が続くために秋は「勉学の秋」と呼ばれたりもします。
実は、気候だけではなく、秋が勉強に適している理由がもうひとつあります。
それは、2学期が一番長い学期であること。
つまり、生活環境が変化することが少なく、毎日、毎週を同じペースで過ごすことが出来るということです。
もちろん、特に受験生の皆さんは、入試に向けて少しずつ、生活のパターンを変化させることが必要ですし、他の学年の皆さんも、来年度などに備えて、同じようにしていく必要があります。
しかし、学校生活も、おそらく塾もこの夏期講習会のような大きな生活の変化はなく、安定して過ごせるはず。

そういった中で、きちんと目的を意識して、目標を設定しながら、勉強を続けていくことは大変に効果的なのです。


そこで、今からは2学期の生活を見据えて生活のパターンを整えていきましょう。

まず、小学校生活が始まることを前提に、起床時間を調節すること。
1日のスタートをきちんとリセットできれば、他の部分にもいい影響が及んできます。

また、目標を持った学習をすること。
例えば、塾で実施される夏休み終了時の実力テストなどで、しっかり実力を発揮するというのはどうでしょうか。

特に小学校6年生の皆さんは、9月5日日曜日に実施される五ッ木・駸々堂を目標にすべき。
夏休みの学習の成果を、きちんと発揮できるかどうかの試金石ともいえるテストです。

明日は、月曜日。
これをきっかけに、軌道修正をしてはどうでしょうか。



--------------------------------------------------------------------------------
※お知らせ
   航路開拓舎では、9月5日に実施される五ッ木・駸々堂終了後に
   やり直し学習会を実施します。(一般の方も参加できます。無料)
   テストのあったその日のうちに、きちんとやり直し・見直しをし
   て、実戦力を伸ばす助けとしてください。
   参加希望の方は、左のリンクからどうぞ。
--------------------------------------------------------------------------------





◎  高校の話題ですが…:東大谷高校:「親学教育支援セミナー」 

「企業の社会貢献」という考え方は、日本においては江戸時代ぐらいからあったということですが、本格的には1970年代頃から。
今では、森林の育成や途上国支援など幅広い活動が行なわれるようになって来ました。
一流企業の研究者が学校を訪れ授業をするのも、町の商店街のおじさんに、商売の様子を話してもらうのも、このひとつです。

さて、私学の中でもこういった活動をする学校がいくつかあります。
今日ご紹介するのは、東大谷高校の「親学教育支援セミナー」

今回で第3回目を向かえるこのセミナーですが、同高校の吹奏楽部・バトン部・なぎなた部演技のあと、児玉校長・大阪大学の加地名誉教授の講演が行なわれます。


このセミナーですが、第1回は「良き親となるために」というテーマで、6月6日(土)に岸和田市の浪切ホールで開催されました。
このときも、バトン部の発表などに続いて、講演は大阪大谷大学の小田浩信准教授と児玉校長。
参加者は約270人で満員だったとのこと。
第2回は同内容で8月22日(土)に河内長野市のノバティホールで、同じテーマ・同じ講師で実施されるそうです。

続く第3回は、以下の要領で、現在、募集中です。
--------------------------------------------------------------------------------
第3回 親学支援教育セミナー  「良き親となるために」
--------------------------------------------------------------------------------
  日時 平成22年8月28日(土)
     14時~16時30分(13時30分から受付)
  場所 泉大津市「テクスピア大阪」
      (南海「泉大津」下車 山側徒歩5分)
  内容
     第1部(14:00~14:20) 吹奏楽部・バトン部・なぎなた部演技
     第2部(14:20~14:40)「縁あって親と子」 校長 児玉道仁
     第3部(15:00~16:30)「日本人の忘れてきたもの”家族・教育・道徳”」
                    大阪大学名誉教授 加地伸行
  定員 200名(定員になり次第締め切り)
--------------------------------------------------------------------------------

申し込み方法は、以下のリンクからご覧下さい。
郵送・電話・FAXのいずれかの方法があるそうです。

なお、学校のホームページによると…
    本セミナーは「報恩感謝」を建学の精神としている東大谷高等学校が、少しでも
    社会のお役に立てればとの思いから企画しました。このセミナーを機に、より良
    い親子関係が構築されることを祈念いたしております。
                               とのこと。


岸和田・河内長野・泉大津と、大阪南部で開催されるのは、やはり現校長の児玉先生が岸和田高校の校長先生であられたからでしょうか。
児玉校長は、東大谷の校長になられる前まで旧第9学区のトップ校岸和田高校の校長先生でした。
また、岸和田高校校長在職中には、数々の変革を実施された方です。


こういったセミナーの開催は、学園全体の意向だと思いますが、その中で、校長先生の果たす役割は小さくないはず。
東大谷も、今後、大きな変革を控えているのでしょうか。


 ■以下は全て東大谷高校のホームページへのリンクになります。
   》》》第3回 親学教育支援セミナー 要項と申し込み詳
   》》》東大谷高校 児玉校長プロフィールと教育エッセイ(Blog)
   》》》第1回 親学教育支援セミナー 報告ページ

◎  高校の話題ですが…:東大谷高校:「親学教育支援セミナー」 

高校の話題ですが…:東大谷高校:「親学教育支援セミナー」
「企業の社会貢献」という考え方は、日本においては江戸時代ぐらいからあったということですが、本格的には1970年代頃から。
今では、森林の育成や途上国支援など幅広い活動が行なわれるようになって来ました。
一流企業の研究者が学校を訪れ授業をするのも、町の商店街のおじさんに、商売の様子を話してもらうのも、このひとつです。

さて、私学の中でもこういった活動をする学校がいくつかあります。
今日ご紹介するのは、東大谷高校の「親学教育支援セミナー」

今回で第3回目を向かえるこのセミナーですが、同高校の吹奏楽部・バトン部・なぎなた部演技のあと、児玉校長・大阪大学の加地名誉教授の講演が行なわれます。


このセミナーですが、第1回は「良き親となるために」というテーマで、6月6日(土)に岸和田市の浪切ホールで開催されました。
このときも、バトン部の発表などに続いて、講演は大阪大谷大学の小田浩信准教授と児玉校長。
参加者は約270人で満員だったとのこと。
第2回は同内容で8月22日(土)に河内長野市のノバティホールで、同じテーマ・同じ講師で実施されるそうです。

続く第3回は、以下の要領で、現在、募集中です。
--------------------------------------------------------------------------------
第3回 親学支援教育セミナー  「良き親となるために」
--------------------------------------------------------------------------------
  日時 平成22年8月28日(土)
     14時~16時30分(13時30分から受付)
  場所 泉大津市「テクスピア大阪」
      (南海「泉大津」下車 山側徒歩5分)
  内容
     第1部(14:00~14:20) 吹奏楽部・バトン部・なぎなた部演技
     第2部(14:20~14:40)「縁あって親と子」 校長 児玉道仁
     第3部(15:00~16:30)「日本人の忘れてきたもの”家族・教育・道徳”」
                    大阪大学名誉教授 加地伸行
  定員 200名(定員になり次第締め切り)
--------------------------------------------------------------------------------

申し込み方法は、以下のリンクからご覧下さい。
郵送・電話・FAXのいずれかの方法があるそうです。

なお、学校のホームページによると…
    本セミナーは「報恩感謝」を建学の精神としている東大谷高等学校が、少しでも
    社会のお役に立てればとの思いから企画しました。このセミナーを機に、より良
    い親子関係が構築されることを祈念いたしております。
                               とのこと。


岸和田・河内長野・泉大津と、大阪南部で開催されるのは、やはり現校長の児玉先生が岸和田高校の校長先生であられたからでしょうか。
児玉校長は、東大谷の校長になられる前まで旧第9学区のトップ校岸和田高校の校長先生でした。
また、岸和田高校校長在職中には、数々の変革を実施された方です。


こういったセミナーの開催は、学園全体の意向だと思いますが、その中で、校長先生の果たす役割は小さくないはず。
東大谷も、今後、大きな変革を控えているのでしょうか。


 ■以下は全て東大谷高校のホームページへのリンクになります。
   》》》第3回 親学教育支援セミナー 要項と申し込み詳
   》》》東大谷高校 児玉校長プロフィールと教育エッセイ(Blog)
   》》》第1回 親学教育支援セミナー 報告ページ


◎  南大阪 中学受験地図版 「私学展の歩き方」 質問編 

昨日に続いて、私学展の話題。

前回のエントリーの最後に、「質問をまとめて…」と書きましたが、「そもそも、何を聞けばいいのか?」という方も多いはずです。
今日は、いくつかのパターンをご紹介します。

--------------------------------------------------------------------------------
■まず、始めに…
--------------------------------------------------------------------------------
  大切なことは、目標校を選ぶために参加しているということをしっかり意識すること。
  つまり、保護者・生徒さんは「選ぶ立場」で、私学は「選ばれる立場」です。
  どんどん、正直に質問しましょう。
  私学の先生も、説明を担当している専門の方が来られています。
  きちんと対応していただけます。

--------------------------------------------------------------------------------
■学校の内容について聞くとき
--------------------------------------------------------------------------------
  学校によっては、大学進学結果の説明を中心にされる場合があります。
  しかし、大切なのは、どういう経過で合格者が出たかということ。
  学校の指導について、「うちの子供の場合は…」と考えて、具体的な質問をしましょう。
  
    ○宿題は多いのですか。
    ○質問は出来ますか。
    ○成績が思わしくないときは、補習などしていただけますか。
    ○予備校に通う方は、どのような方ですか。
    ○勉強とクラブの両立は出来ますか。
    ○夏休みなどにどのような指導がありますか。
  
  また、その他の生活面では、以下のような質問はどうでしょうか。
  
    ○食堂はありますか。昼食はどうされていますか。
    ○最終下校は何時ですか。
    ○□□部を希望していますが、練習は厳しいでしょうか。
    ○コースの変更はありますか。どのような条件で変わりますか。


--------------------------------------------------------------------------------
■勉強・入試に関して聞くとき
--------------------------------------------------------------------------------
  説明者は、実際に指導経験がある方のはずです。
  受験勉強についてだけでなく、勉強方法についても質問しましょう。
  その時に、お子さんの現在の状況について、簡単に説明すると良いでしょう。
  また、何を教えておられるか、聞いておくのもいいかもしれません。
  
    ○入試の傾向は変わりますか。
    ○3教科受験・4教科受験で有利・不利はありますか。
    ○夏休みの後半にはどのような勉強をすれば良いでしょうか。
    ○五ッ木・駸々堂はどれぐらいの成績が必要ですか。
    ○受験コースを決めるのはいつごろ、何を参考にすれば良いですか。
    ○過去問以外に特にやっておくほうがいいことはありますか。
    ○「暗記が苦手なのですが」など具体的な質問も大丈夫です。
  
  目標としている学校の先生から、直接アドバイスしていただけるというのが大事。
  また、説明の様子から、先生方の指導力が見えてきます。


なお、具体的に成績表を持ち込んでも、何もマイナスにはなりません。
受験し、合格するためにはどのような勉強が必要か、しっかり指導していただけると思います。
ただ、実際は、入試の全範囲をほぼ学習し終わっていて、生徒さんの実力が安定してくる9月以降の成績のほうが、信憑性がある。
ですから、そういった成績が出た後にも、他の機会を見つけて、相談に行くことも必要でしょう。


こういった大きなイベントに参加すると、自分以外に、どれだけの受験生がいるのか、具体的に「量」で実感することが出来ます。
また、学校の先生から、直接、お話いだけることで、パンフレットでは見えない部分の情報も得ることが出来ます。
混雑必至ではありますが、大切な機会ですから、ぜひ、参加してみてください。


   》》》大阪 私立中高連  》》大阪私学展 》私学展の歩き方



◎  南大阪 中学受験地図版 「私学展の歩き方」 質問編 

昨日に続いて、私学展の話題。

前回のエントリーの最後に、「質問をまとめて…」と書きましたが、「そもそも、何を聞けばいいのか?」という方も多いはずです。
今日は、いくつかのパターンをご紹介します。

--------------------------------------------------------------------------------
■まず、始めに…
--------------------------------------------------------------------------------
  大切なことは、目標校を選ぶために参加しているということをしっかり意識すること。
  つまり、保護者・生徒さんは「選ぶ立場」で、私学は「選ばれる立場」です。
  どんどん、正直に質問しましょう。
  私学の先生も、説明を担当している専門の方が来られています。
  きちんと対応していただけます。

--------------------------------------------------------------------------------
■学校の内容について聞くとき
--------------------------------------------------------------------------------
  学校によっては、大学進学結果の説明を中心にされる場合があります。
  しかし、大切なのは、どういう経過で合格者が出たかということ。
  学校の指導について、「うちの子供の場合は…」と考えて、具体的な質問をしましょう。
  
    ○宿題は多いのですか。
    ○質問は出来ますか。
    ○成績が思わしくないときは、補習などしていただけますか。
    ○予備校に通う方は、どのような方ですか。
    ○勉強とクラブの両立は出来ますか。
    ○夏休みなどにどのような指導がありますか。
  
  また、その他の生活面では、以下のような質問はどうでしょうか。
  
    ○食堂はありますか。昼食はどうされていますか。
    ○最終下校は何時ですか。
    ○□□部を希望していますが、練習は厳しいでしょうか。
    ○コースの変更はありますか。どのような条件で変わりますか。


--------------------------------------------------------------------------------
■勉強・入試に関して聞くとき
--------------------------------------------------------------------------------
  説明者は、実際に指導経験がある方のはずです。
  受験勉強についてだけでなく、勉強方法についても質問しましょう。
  その時に、お子さんの現在の状況について、簡単に説明すると良いでしょう。
  また、何を教えておられるか、聞いておくのもいいかもしれません。
  
    ○入試の傾向は変わりますか。
    ○3教科受験・4教科受験で有利・不利はありますか。
    ○夏休みの後半にはどのような勉強をすれば良いでしょうか。
    ○五ッ木・駸々堂はどれぐらいの成績が必要ですか。
    ○受験コースを決めるのはいつごろ、何を参考にすれば良いですか。
    ○過去問以外に特にやっておくほうがいいことはありますか。
    ○「暗記が苦手なのですが」など具体的な質問も大丈夫です。
  
  目標としている学校の先生から、直接アドバイスしていただけるというのが大事。
  また、説明の様子から、先生方の指導力が見えてきます。


なお、具体的に成績表を持ち込んでも、何もマイナスにはなりません。
受験し、合格するためにはどのような勉強が必要か、しっかり指導していただけると思います。
ただ、実際は、入試の全範囲をほぼ学習し終わっていて、生徒さんの実力が安定してくる9月以降の成績のほうが、信憑性がある。
ですから、そういった成績が出た後にも、他の機会を見つけて、相談に行くことも必要でしょう。


こういった大きなイベントに参加すると、自分以外に、どれだけの受験生がいるのか、具体的に「量」で実感することが出来ます。
また、学校の先生から、直接、お話いだけることで、パンフレットでは見えない部分の情報も得ることが出来ます。
混雑必至ではありますが、大切な機会ですから、ぜひ、参加してみてください。


   》》》大阪 私立中高連  》》大阪私学展 》私学展の歩き方



◎  南大阪 中学受験地図版 「私学展の歩き方」 

今週末の8/14/土と15/日に、大阪私立中学校高等学校連合会主催の「大阪私立学校展―熱いぞ!私学!」が開催されます。
府下の私学が全て参加する貴重な機会です。

--------------------------------------------------------------------------------
 ■2011年度 大阪私立学校展
--------------------------------------------------------------------------------
    日程 08/14/土+08/15/日
    時間 10:00-17:00
    会場 天満橋OMMビル2階
        ☆入場無料
--------------------------------------------------------------------------------

会場では、学校別にブースが設けられ、それぞれに個別で相談を受けることが出来ます。
また、最新のパンフレットの配布もありますし、制服の展示など盛りだくさんです。

さて、ここからが本題。
私立中高連も「私学展の歩き方」のサイトを設けていますが、以下に、南十字☆が気づいた南大阪中学受験地図版の「私学展の歩き方」をまとめました。
参考にしてください。

--------------------------------------------------------------------------------
 ■初日、朝一番は、混雑が予想されます。
    ⇒ 昨年は、初日の開場時がもっとも混雑(1階まで行列が…)していました。
      落ち着いたのは、11時過ぎぐらいです。
      学校の先生は逃げませんから、余裕を持ったほうが良いでしょう。
 ■人気がある学校は、様々に対応を工夫しています。
    ⇒ 以下のような対応をしています。
        ○説明の先生を増やし、別室や通路などで、説明を行なう。
        ○ある程度の人数がそろった時に、数組まとめてミニ説明会を行なう。
 ■ルールを守って整理券を活用しましょう。
    ⇒ 人気がある学校では整理券を発行しています。
      ブースに整理券を管理する係りの方おられますので券をもらいましょう。
      その時に何人程度、待っているのか確認し、時間の目安をつけましょう。
      当然、何校もの整理券を集めて様子を見るなどは、ルール違反です。
 ■出来るだけ聞きたいことをまとめておきましょう。
    ⇒ 積極的に質問をするほうが早く終わります。
      漠然と学校の説明を受けると話が長くなる傾向があり、時間がかかります。
--------------------------------------------------------------------------------

いかがでしょうか。

なお、昨年は緊張と人数の多さに影響されたのか、体調を悪くした生徒さんもおられました。
時間に余裕を持つだけでなく、心にも余裕を持って、参加してください。


   》》》大阪 私立中高連  》》大阪私学展 》私学展の歩き方



◎  南大阪 中学受験地図版 「私学展の歩き方」 

今週末の8/14/土と15/日に、大阪私立中学校高等学校連合会主催の「大阪私立学校展―熱いぞ!私学!」が開催されます。
府下の私学が全て参加する貴重な機会です。

--------------------------------------------------------------------------------
 ■2011年度 大阪私立学校展
--------------------------------------------------------------------------------
    日程 08/14/土+08/15/日
    時間 10:00-17:00
    会場 天満橋OMMビル2階
        ☆入場無料
--------------------------------------------------------------------------------

会場では、学校別にブースが設けられ、それぞれに個別で相談を受けることが出来ます。
また、最新のパンフレットの配布もありますし、制服の展示など盛りだくさんです。

さて、ここからが本題。
私立中高連も「私学展の歩き方」のサイトを設けていますが、以下に、南十字☆が気づいた南大阪中学受験地図版の「私学展の歩き方」をまとめました。
参考にしてください。

--------------------------------------------------------------------------------
 ■初日、朝一番は、混雑が予想されます。
    ⇒ 昨年は、初日の開場時がもっとも混雑(1階まで行列が…)していました。
      落ち着いたのは、11時過ぎぐらいです。
      学校の先生は逃げませんから、余裕を持ったほうが良いでしょう。
 ■人気がある学校は、様々に対応を工夫しています。
    ⇒ 以下のような対応をしています。
        ○説明の先生を増やし、別室や通路などで、説明を行なう。
        ○ある程度の人数がそろった時に、数組まとめてミニ説明会を行なう。
 ■ルールを守って整理券を活用しましょう。
    ⇒ 人気がある学校では整理券を発行しています。
      ブースに整理券を管理する係りの方おられますので券をもらいましょう。
      その時に何人程度、待っているのか確認し、時間の目安をつけましょう。
      当然、何校もの整理券を集めて様子を見るなどは、ルール違反です。
 ■出来るだけ聞きたいことをまとめておきましょう。
    ⇒ 積極的に質問をするほうが早く終わります。
      漠然と学校の説明を受けると話が長くなる傾向があり、時間がかかります。
--------------------------------------------------------------------------------

いかがでしょうか。

なお、昨年は緊張と人数の多さに影響されたのか、体調を悪くした生徒さんもおられました。
時間に余裕を持つだけでなく、心にも余裕を持って、参加してください。


   》》》大阪 私立中高連  》》大阪私学展 》私学展の歩き方



◎  帝塚山学院泉ヶ丘:中学入試プレテストは11/3/水・祝に開催 

先日、体験入学に関してのエントリーをしたばかりですが、帝塚山学院泉ヶ丘から「中学入試プレテスト」の要項が発表されました。

清教の場合は「清教模試」ですが、帝塚山学院泉ヶ丘は「中学入試プレテスト」ということで、リーフレットにも…
   --------------------
   本入試と同じ雰囲気で学力チェック
   本入試と同じ出題傾向・テスト時間で行います。
   --------------------
と、書いてあります。

帝塚山学院泉ヶ丘の来年度入試は、3教科・4教科の選択制で実施されますが、このプレテストも申込時に科目選択をするようになっています。
ですから、本番のとおりに3教科、あるいは4教科で受験して、当日の動きを模擬体験することもできますし、とりあえず4教科を受験し、本番で3教科に絞るほうがよいかどうかを確かめることも可能です。

テスト実施後の11/13/土には、プレテスト懇談会ということで、テスト結果を題材に懇談も実施されますから、その後の勉強の指針を得ることも可能です。

特に見逃せないのが、「特待生・特奨生を希望する方は、ぜひプレテストにご参加ください。」とあること。
今春の入試では、特待・特奨が有効に機能して、昨年とは一線を画した生徒さんが入学しています。

そういったレベルの変化をきちんと知るためにも、帝塚山学院泉ヶ丘受験者にとっては、有効に活用したいイベントです。

申し込みは、10/1/金以降ということですから、まだ先ではありますが、しっかり計画だった動きをするように、今から考えておきましょう。

なお、帝塚山学院泉ヶ丘の中学入試プレテストが実施される11/3には、清教も第2回の模試を予定しています。

このころには、志望校もほぼ決定していると思いますが、清教受験希望の方は、第1回の成績との変化をみる貴重な機会でもあります。
両方申し込んでしまうことのないように注意してください。

今日のところは、帝塚山学院泉ヶ丘のホームページには告知が無いようです。
おそらく、8/14+15の学校展では、リーフレットの配布などもあると思いますので、注意しておいてください。


◎  帝塚山学院泉ヶ丘:中学入試プレテストは11/3/水・祝に開催 

先日、体験入学に関してのエントリーをしたばかりですが、帝塚山学院泉ヶ丘から「中学入試プレテスト」の要項が発表されました。

清教の場合は「清教模試」ですが、帝塚山学院泉ヶ丘は「中学入試プレテスト」ということで、リーフレットにも…
   --------------------
   本入試と同じ雰囲気で学力チェック
   本入試と同じ出題傾向・テスト時間で行います。
   --------------------
と、書いてあります。

帝塚山学院泉ヶ丘の来年度入試は、3教科・4教科の選択制で実施されますが、このプレテストも申込時に科目選択をするようになっています。
ですから、本番のとおりに3教科、あるいは4教科で受験して、当日の動きを模擬体験することもできますし、とりあえず4教科を受験し、本番で3教科に絞るほうがよいかどうかを確かめることも可能です。

テスト実施後の11/13/土には、プレテスト懇談会ということで、テスト結果を題材に懇談も実施されますから、その後の勉強の指針を得ることも可能です。

特に見逃せないのが、「特待生・特奨生を希望する方は、ぜひプレテストにご参加ください。」とあること。
今春の入試では、特待・特奨が有効に機能して、昨年とは一線を画した生徒さんが入学しています。

そういったレベルの変化をきちんと知るためにも、帝塚山学院泉ヶ丘受験者にとっては、有効に活用したいイベントです。

申し込みは、10/1/金以降ということですから、まだ先ではありますが、しっかり計画だった動きをするように、今から考えておきましょう。

なお、帝塚山学院泉ヶ丘の中学入試プレテストが実施される11/3には、清教も第2回の模試を予定しています。

このころには、志望校もほぼ決定していると思いますが、清教受験希望の方は、第1回の成績との変化をみる貴重な機会でもあります。
両方申し込んでしまうことのないように注意してください。

今日のところは、帝塚山学院泉ヶ丘のホームページには告知が無いようです。
おそらく、8/14+15の学校展では、リーフレットの配布などもあると思いますので、注意しておいてください。



back to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。